​高砂高校ジャズバンド部「はりま矯正展」に登場!加古川市​


2019年9月28日(土)に加古川刑務所で開催される「はりま矯正展」に​高砂高校ジャズバンド部が登場しますよ!

加古川刑務所「はりま矯正展」2019年9月28日(土)に​高砂高校ジャズバンド部が登場します。

播磨社会復帰促進センター(加古川市)で2019年9月28日(土)に開催される「第11回 はりま矯正展」に高砂高校ジャズバンド部が出演します。高砂高校ジャズバンド部は、映画「スウィングガールズ」のモデルとなったことで有名な全国屈指のジャズバンド実力校です。1965年に吹奏楽部として発足、1974年からジャズバンド部として活動し多くの実績と伝統あるジャズバンド部です。「Big Friendly Jazz Orchestra」のバンド名は、ジャズクラリネット奏者の北村英治氏が名付け親。TV番組出演をはじめ、年間40回近いステージを務めている。

そのほか「はりま矯正展」では、刑務所作業製品の展示販売、地元団体を中心とした模擬店では地元B級グルメが出店やパトカー、消防車、救急車等、緊急車両の展示、ウサギなどの小動物とのふれあいを楽しむ「動物ふれあい広場」などが実施されにぎわいます。ぜひ、おでかけください。

2019年9月28日(土)に加古川刑務所で開催される「はりま矯正展」に​高砂高校ジャズバンド部が登場

高砂高校ジャズバンド部

高砂高校ジャズバンド部は、映画「スウィングガールズ」のモデルとなったことで有名な全国屈指のジャズバンド実力校です。1965年に吹奏楽部として発足、1974年からジャズバンド部として活動し多くの実績と伝統あるジャズバンド部です。「Big Friendly Jazz Orchestra」のバンド名は、ジャズクラリネット奏者の北村英治氏が名付け親。TV番組出演をはじめ、年間40回近いステージを務めている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で