はりちゅう「第1回 ロハスパーク in 播磨中央公園」加東市


2020年10月10日(土)・11日(日)の2日間、加東市播磨中央公園で「第1回ロハスパーク in 播磨中央公園」が開催されますよ!

「第1回ロハスパーク in 播磨中央公園」が2020年10月10日(土)・11日(日)の2日間、加東市播磨中央公園で開催されます。

播磨中央公園にて「第1回ロハスパーク in 播磨中央公園」が初開催されます。当日は、グッズ系ブース「雑貨・手作り雑貨・木工品・アンティーク雑貨や家具・フラワー・ガーデニンググッズ・アクセサリー・レザークラフト・リネン・キルト」など、体験系ブース「陶芸教室 ・寄せ植え教室 ・石けん作り ・アクセサリー作り」など、フード系ブース「天然酵母パン・焼き菓子・無添加・無農薬有機野菜」などのスローフードの出店募集がされている。

2020年10月10日(土)・11日(日)の2日間、加東市播磨中央公園で「第1回ロハスパーク in 播磨中央公園」が開催

2020年10月10日(土)・11日(日)の2日間、加東市播磨中央公園で「第1回ロハスパーク in 播磨中央公園」が開催

「兵庫県立播磨中央公園」についてについて

兵庫県立播磨中央公園は、兵庫県加東市にある昭和53年8月5日に開園の公園です。愛称は「はりちゅう」。敷地面積は181.7haと広大で、緑の樹林に囲まれた丘や大小の池が散在する自然豊かな園内には、野外ステージをはじめ、野球場、テニスコート等の運動施設のほか、ふじいでんこうさいくるらんど、四季の庭、子どもの森、子どもの小川等の諸施設が整っています。文化、スポーツ、レクリエーションにと、多くの人々に親しまれている公園です。

施設には、広場・遊具等では、芝生広場3カ所、長さ130m、水深5~15cmの子どもの小川、すべり台、樹木砦、吊り橋、ぶらんこ、ターザンロープがある子どもの森などがある。野外ステージは、鉄筋コンクリート造2階建、テージ、楽屋、照明設備があり、観覧席15,000人収容できる。スポーツ施設では、観覧席300人収容の野球場グランド、サッカー、ソフトボール、運動会等観覧席1000人収容の球技場、硬式、軟式につかえる人工芝のテニスコート6面、ほかにアーチェリー場が射程70mで5レーンあります。駐車場は大きな駐車場6カ所あり、大型車62台、普通車991台、障害者用30台駐車できる。

兵庫県立播磨中央公園の場所

加東市 播磨中央公園「第1回ロハスパーク in 播磨中央公園」開催情報

  • 開催日:2020年10月10日(土)・11日(日)※雨天決行、荒天中止の場合有り
  • 時間:10:00~17:00
  • 場所:播磨中央公園 地図
    (住所:〒679-0212 兵庫県加東市下滝野1275−8)
  • お問合せ:ロハスパーク播磨実行委員会
  • ロハスパーク 公式サイト:https://lohas-park.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で