あいな里山公園「あいな初まつり2019」神戸市北区


2019年1月6日(日)~13日(日)神戸市北区あいな里山公園で「あいな初まつり」が開催されますよ!

「あいな初まつり」が2019年1月6日(日)~13日(日)神戸市北区あいな里山公園で開催されます。

「あいな初まつり2019」の期間中、1月6日には東遊園地で行われる「1.17 のつどい」の竹灯明台を作成。園内の竹林から伐り出した竹を使って、竹灯明台の形にカットして、筆書きをします。小学生から大学生まで震災を経験していない世代でも参加できるイベントです。

1月13日には、竹や藁と一緒に正月飾りや書き初めを焼いく、阪神・淡路大震災の追悼と無病息災・五穀豊穣を祈る「とんど焼き」を実施。和太鼓の演奏、あいな里山公園の今年の一文字巨大筆書き、地元の慣習である女竹での焼き餅など、冬の里山文化を楽しむことができるほか、飲食ブースや工作体験、昔遊びなどもあります。

神戸市北区あいな里山公園「あいな初まつり」告知チラシ

2019年1月6日(日)~13日(日)神戸市北区あいな里山公園で「あいな初まつり」が開催

あいな里山公園

「あいな里山公園」は、神戸市北区山田町に設置された国営明石海峡公園の神戸地区公園です。国営明石海峡公園は、「自然と人との共生、人と人との交流」を公園の基本理念に、明石海峡大橋を中心とした周辺地域の広域レクリエー ションに対応するため設置された公園で、兵庫県淡路市の「淡路地区」と神戸市「神戸地区」の2地区に設置され、公園の全体計画面積 330haと広大な公園です。淡路地区は、平成14年に一部開園し、緑を失った土取り場跡地を花と緑あふれる公園に再生、現在は年間入園者50
万人以上の来場者がある人気の公園となっています。また、神戸地区「あいな里山公園」は、「里地里山文化公園」をコンセプトに平成28年5月28日に第1期開園。地域の里地里山の景観を保全再生と、大都市近郊で誰もが気軽に里地里山文化を体験できる公園として運営されています。

淡路地区:96.1ha(うち40.4haが開園)
神戸地区:233.9ha(うち43.0haが開園)

あいな里山公園 場所

あいな里山公園「あいな初まつり」開催情報

  • 開催日:2019年1月6日(日)~13日(日)
  • 時間 9:30~16:00(入園は15:00まで)
  • 場所:国営明石海峡公園神戸地区「あいな里山公園」地図
    (住所:〒651-1104 神戸市北区山田町藍那字田代)
  • 入園料 大人450(290)円、65歳以上210(210)円、中学生以下無料
    ※( )内は20人以上の団体料金
  • 駐車料 普通車500円、大型車1600円、バイク100円
  • お問合せ:国営明石海峡公園神戸地区「あいな里山公園」
    TEL 078-591-8000
  • 国営明石海峡公園神戸地区「あいな里山公園」 公式ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で