あいな里山公園「北区歴史フェス in あいな里山まつり」神戸市北区


2019年10月12日(土)国営明石海峡公園神戸地区あいな里山公園内農村舞台(神戸市北区)で「北区歴史フェス in あいな里山まつり」が開催されますよ!

「北区歴史フェス in あいな里山まつり」が2019年10月12日(土)国営明石海峡公園神戸地区あいな里山公園内農村舞台(神戸市北区)で開催されます。

多くの貴重な史跡や文化財が現存する神戸市北区。なかでも「あいな里山公園」は源氏と平家にゆかりがあり歴史深い土地です。今回開催される「北区歴史フェス」は、北区の歴史について楽しく学べる講談・講演のほか、農村歌舞伎の上演など歴史にまつわるイベントが実施されます。また、当日は稲刈りやイモ掘り体験などが楽しめる里山を楽しむプログラムが充実した「あいな里山まつり」も開催されます。

神戸市北区 国営明石海峡公園神戸地区あいな里山公園内農村舞台「北区歴史フェス in あいな里山まつり」告知チラシ

2019年10月12日(土)国営明石海峡公園神戸地区あいな里山公園内農村舞台(神戸市北区)で『北区歴史フェス in あいな里山まつり」が開催

あいな里山公園

「あいな里山公園」は、神戸市北区山田町に設置された国営明石海峡公園の神戸地区公園です。国営明石海峡公園は、「自然と人との共生、人と人との交流」を公園の基本理念に、明石海峡大橋を中心とした周辺地域の広域レクリエー ションに対応するため設置された公園で、兵庫県淡路市の「淡路地区」と神戸市「神戸地区」の2地区に設置され、公園の全体計画面積 330haと広大な公園です。淡路地区は、平成14年に一部開園し、緑を失った土取り場跡地を花と緑あふれる公園に再生、現在は年間入園者50
万人以上の来場者がある人気の公園となっています。また、神戸地区「あいな里山公園」は、「里地里山文化公園」をコンセプトに平成28年5月28日に第1期開園。地域の里地里山の景観を保全再生と、大都市近郊で誰もが気軽に里地里山文化を体験できる公園として運営されています。

淡路地区:96.1ha(うち40.4haが開園)
神戸地区:233.9ha(うち43.0haが開園)

神戸市北区 あいな里山公園 場所

神戸市北区 国営明石海峡公園神戸地区あいな里山公園内農村舞台「北区歴史フェス in あいな里山まつり」開催情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で