神戸どうぶつ王国【珍獣コビトカバ】が公開されるよ!場所は?

記事はここから

2018年11月10日(土)から神戸どうぶつ王国で珍獣「コビトカバ」が公開されますよ!

お待たせいたしました。2018年11月10日(土)に、大型草食獣の”コビトカバ”が公開となります。

ジャイアントパンダ、オカピと共に「世界三大珍獣」であるコビトカバ。カバといえば大きな体を想像しますが、コビトカバの体長約1.5~1.7m、体重は約160~240kgほど。普通のカバの大きさを比べると体長はおよそ半分、体重は1/10近く違います。またカバは水辺にいるのに対し、コビトカバは主に森林の中で生活します。カバのようでカバとは違う、珍しい動物です。

この度、東山動植物園からきた個体は、12才のメスで”コウメ”といいます。エリア「アフリカの湿地」にある、生息地をイメージして作られたコビトカバの新展示場では、水の中で泳ぐ姿や草木のある場所でくつろぐ姿を間近でご覧いただけます。

ぜひ、この新しい仲間コビトカバに会いに来てください!

スポンサーリンク

場所

神戸どうぶつ王国 珍獣「コビトカバ」公開情報

  • 公開開始日:2018年11月10日(土)
    ※やむを得ず、公開日が変更になる場合あり
  • 場所:神戸どうぶつ王国 アフリカの湿地(フラワーシャワー側)地図
    (神戸市中央区港島南町7-1-9)
  • 営業時間:平日10:00~17:00(最終入場16:30)
    土・日・祝10:00~17:30(最終入場17:00)
  • 入園料:大人(中学生以上)1,800円、小学生1,000円、幼児(4歳・5歳)300円、シルバー(満65歳以上)1,300円
    ※シルバー料金は公的機関の年齢証明できるもの(運転免許証など)を提示
    お問合せ:神戸どうぶつ王国 電話078-302-8899
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で