神戸ファッション美術館で「息を吞む繊細美 切り絵アート展」が開催!場所は?

記事はここから

2019年1月12日(土)~3月24日(日)神戸ファッション美術館で「息を吞む繊細美 切り絵アート展」が開催されますよ!

息を吞む繊細美 切り絵アート展
紙などをハサミやデザインカッターなどでカットして生み出される芸術「切り絵」。本展では、日本を代表する切り絵作家たちが競演。日本最高峰の技術とともに、切り絵表現の無限の可能性に迫ります。

人々は古くから紙を切り貼りし、窓辺や壁を飾り、生活空間を満たしてきました。
紙を使ったこうした文化はそれぞれの国や自然、歴史の中で熟成され、個性豊かな独自の切り絵文化として成長しました。
「切り絵」には「切り紙」「影絵」など多彩なジャンルがあり、未だにその定義・技法が確立されていません。
しかし、定義されていないということは、無限の可能性もあるということです。
今では「切り絵」という概念を超えた独創的で魅力あふれる作品が数多く誕生しています。

場所

神戸ファッション美術館「息を吞む繊細美 切り絵アート展」開催情報

  • 開催日:2019年1月12日(土)~3月24日(日)
    ※月曜休館。但し1月14日(月・祝)、2月11日(月・祝)は開館、各翌日が休館
  • 開館時間 10:00~18:00
    ※入館は17:30まで
  • 場所:神戸ファッション美術館 地図
    (神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
  • 入館料:一般1,000円、大学生・65歳以上500円、高校生以下無料
  • お問合せ:神戸ファッション美術館
    電話 078-858-0050
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で