神戸映画資料館【神戸発掘映画祭2018】が開催!場所は?


2018年10月20日(土)21日(日)26日(金)27日(土)28日(日)神戸市長田区の神戸映画資料館で「神戸発掘映画祭2018」が開催されますよ!

映画の発掘、とは何を意味するでしょうか?
映画資料館の収蔵庫、家庭の押し入れや蔵、はたまた古物商の店頭に、確かに存在しているフィルムたち。
その存在に気づき、そこに写っているものを見て、その価値を様々な視点から検証し再発見すること、それらすべてを「発掘」ととらえた映画祭です。

10月20日(土)
〈ホームムービーの日 in 神戸〉[参加無料]
地域や家庭に眠るフィルムを持ち寄る上映会
*上映フィルム募集中 受付終了

10月21日(日)
関西自主映画がみた夢:植岡喜晴特集
JISYU〈自主映画アーカイブ上映〉 vol.7
『眠れる森の吸血鬼』
『夢で逢いましょう』

10月26日(金)・27日(土)
発掘と研究[参加無料]
①神戸映画資料館 最新発掘[小型映画]
②神戸映画資料館 最新発掘[デジタル映像活用研究]
③宗教と映画
④琉球列島米国民政府(USCAR)映像作品の復元
⑤修復研究事例
⑥フィルムが語る──無声映画の「リコンストラクション」

10月27日(土)
知られざる表現主義映画の傑作
『オーラックの手(芸術と手術)』Orlac’s Hände
『朝から夜中まで』Von Morgens bis Mitternachts

10月28日(日)
異系の時代劇
『忍術 戸隠八剣士』『続水戸黄門 近畿の巻』
『執念の毒蛇』

10月28日(日)
山際永三監督特集
『狂熱の果て』
参考上映と山際永三トーク

大学連携プログラム[参加無料]
10月20日(土)・21日(日)

①神戸学院大学
湊川新開地の映画館街調査

②神戸大学
報告:神戸から「夢」広がれ
討論:コンテンツツーリズムと神戸

③神戸芸術工科大学
上映会

告知チラシ

場所

神戸映画資料館「神戸発掘映画祭2018」開催情報

  • 開催日:2018年10月20日(土)13:30~18:30
    21日(日)11:00~17:45
    26日(金)11:00~16:45
    27日(土)11:00~18:20
    28日(日)11:00~18:15
    ※各日プログラムはこちら
  • 場所:神戸映画資料館(メイン会場)地図
    (神戸市長田区腕塚町5丁目5番1 アスタくにづか1番館北棟2階)
  • ArtTheater dB Kobe(特別会場)
    (神戸市長田区久保町6丁目1番-1アスタくにづか4番館4F)
  • 料金 ・前売り券:
    1,000円
    ※神戸映画資料館で販売
    ※ホームページから予約購入も可能
    ・当日券:
    一般1,200円、学生700円
    ※当日券は1回目のプログラムの1時間前より発売
    その他 ・チケットは1枚で1プログラム参加可能
    ・無料参加プログラムあり
  • お問合せ:神戸映像アーカイブ実行委員会 事務局
    神戸映像アーカイブ実行委員会 事務局
    電話078-754-8039
    メール info@kobe-eiga.net
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で