神戸サンボーホール【第18回 レスキューロボットコンテスト】が開催!場所は?


2018年8月11日(土)12日(日)の2日間、神戸サンボーホールにて「第18回 レスキューロボットコンテスト」が開催されますよ!

当日は、予選を勝ち抜いた14チームで目視できないフィールド上にいるレスキューダミー「ダミヤン」をロボットのカメラ等と無線操縦ロボットを利用して救出競技のほか、明治大学 橋本 健二先生による特別講演「多様な移動方式が可能な災害対応脚型ロボットに関する研究」も実施される。また、遊んで学べるロボットランドも同時開催されます!

阪神・淡路大震災の後、私たちは救命救助機器の技術的な課題を調査・研究しました。その際に、救命救助の活動や機器に関する継続的な研究はもちろんのこと、それらに関する世代を超えての啓発も重要であることを痛感しました。
そこで、レスキューシステムを拡充し災害に強い世の中を作るという大きな目標に向けて、技術の継承と次世代人材育成のための一つの手段として、私たちはレスキューロボットコンテストを提案しました。 ロボットコンテストのようなイベントは、「教育」、「社会性」、「科学技術」の三つの軸で評価することができます。
まず、このようなコンテストを開催することによって、従来のロボットコンテストと同じように、創造性を育む場や機会を提供することができます。また、競技に参加することを通じて、災害救助や防災・減災について深く考えてもらうことができ、競技を見る人に対しても、防災・減災に関する意識向上を図ることができます。さらに、参加チームから、専門の研究者や技術者が思いもつかなかったような新しいレスキューのアイデアが生まれることも期待しています。

場所

神戸サンボーホール「第18回 レスキューロボットコンテスト」開催情報

  • 開催日時:2018年8月11日(土)10:00~17:30、
    2018年8月12日(日)10:00~17:15
  • 場所:神戸サンボーホール 地図
    (神戸市中央区浜辺通5−1−32)
  • 入場料 無料
  • お問合せ:レスキューロボットコンテスト事務局
    電話080-6126-6197
  • ホームページ