兵庫県立神戸生活創造センター【新長田合同庁舎移転に伴うシャッター装飾に係るワークショップ】の開催


兵庫県立神戸生活創造センターの新長田合同庁舎移転に伴うシャッター装飾に係るワークショップの開催

新長田合同庁舎の整備に伴い、神戸・阪神地域の生涯学習・地域づくり活動の拠点である県立神戸生活創造センターが同庁舎1階に移転することとなった。
この移転にあたり、共用通路に面した1階シャッター部分について、にぎわいを創出するために若手アーティストによる装飾を実施する予定としており、地元の子どもたちや中高校生の参加を得て取り組む。
具体的な取組みとして、共用通路北面の装飾を担当するアーティスト 中島 麦さんと中高校生が一緒に作業を行うワークショップを下記により実施する。

塗料を吹き付けるアート手法の中島 麦さんとともに、シャッター北面への塗装作業等を計2回のワークショップ形式で実施

  • 日時:2019年7月20日(土)(1回目)、25日(木)(2回目)
    ※両回とも13時~15時30分
  • 場所:新長田合同庁舎1階 地図
    (神戸市長田区二葉町5丁目1-32)
  • 内容:導入及び模擬作品を制作(1回目)、シャッターに制作(2回目)
  • 参加者:長田区内の中学校・高等学校美術部員等
  • 講師:中島麦(なかじまむぎ)さん
  • 兵庫県

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で