みなとこうべ海上花火大会 2021「みなとHANABI-神戸を彩る5日間-」開催延期 神戸市


みなとこうべ海上花火大会 2021「みなとHANABI-神戸を彩る5日間-」開催の延期が発表されています。

主催するみなとこうべ海上花火大会実行委員会では、「新型コロナウイルス感染拡大の影響により緊急事態宣言が9月30日まで延長されたことを受け、政府が決定した宣言等解除後の基本的対処方針に基づく催物の開催制限に該当することから、令和3年10月25日(月曜)~29日(金曜)に開催を予定しておりました「みなとHANABI – 神戸を彩る5日間 -」は、10月の開催を見送り、延期することを決定しましたのでお知らせ致します。」と発表。

なお、延期後の開催予定日等の詳細につきましては、各関係機関との協議・調整を行い改めて当HPにてお知らせする予定とのことです。

 

令和3年6月22日の神戸市 発表 

令和3年度 新しい分散型花火イベントの開催について

新型コロナ感染症の影響がある中で、市民を元気づけ、観光面での経済効果をはかり、ウォーターフロントエリアの賑わい創出を目的として、小規模分散型の花火イベントを開催することになりました。
詳細については、各関係機関と協議・調整を進めまして、改めてお知らせする予定です。

「みなとHANABI - 神戸を彩る5日間 -」

  • 開催予定日:令和3年10月25日(月曜)~29日(金曜)
  • 内容:小規模の花火を短時間(10分程度)打ち上げます。
  • 主催:みなとこうべ海上花火大会実行委員会
    (神戸市、神戸商工会議所、神戸新聞社、サンテレビジョン、ラジオ関西、神戸観光局、神戸海事広報協会)
  • 神戸市公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で