これも立派な地域活動です!小さな村の楽しいイベント「世代間交流大会」が開催!参加して楽しんじゃいましょう!

記事はここから

image

毎年この時期、私の住む村では世代間交流が行われます。

交流の目的は、普段あまり会話のない人どうしで

会話をして交流を深めましょうというものです。

特に、若い人と高齢者が会話出来る機会を作れればとの考えで

行われています。

 

世代間交流大会とは?

 

世代間交流大会では、村の裏側にある、平荘湖を1週するイベントです。

ダムは1週4.5キロほど。大人から子ども、高齢者もみんな楽しく歩きます。

スタート会場になるのは村が管理している弁天様の境内。

まずは町内会長のあいさつにはじまり、

大会説明(大会と言うほどおおげさではありませんが)注意説明があり、

体をほぐすラジオ体操の後、ウォーキングのスタートです!

 

大人も子どもも楽しそうでしたね。

普段、会話のない家同士、いろんな話でもりあがっているようでした。

 

image image image image image

 

ウォーキングが終わると、あったかいぜんざいが用意されていて

子どもも大人も、ぜんざいで冷えた体をあっためます!

甘くておいしい!。

 

image image image

たまには地域のイベントに参加するのも良いものです。(頻度が高いと大変だけど)

普段話をしない近所の人と、意外にも共通点があって話が盛り上がることもあります。

 

地域の行事には、いろんな行事があり、必要かどうか賛否がわかれることもあります

小さくコミュニティーを刺激する。こんなイベントは必要ですね。

準備の段取り等が大変そうなので、今後は役員決めが課題になるでしょう。

ま、ひとまず、そんなこと考えず楽しみたいところですがね。

 

40歳の積極宣言!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で