滋賀県たねや・クラブハリエ【ラ コリーナ近江八幡】訪問!バームクーヘン・バームサブレ・ソフトクリーム美味!場所は?

記事はここから

ろんぐ

滋賀県近江八幡のスイーツブランド「たねや」が運営するクラブハリエ【ラ コリーナ近江八幡】に行ってきました!

まるでジブリアニメの世界に迷い込んだ雰囲気に包まれる場所です。

ファンタジーな建物が、アート好きにはたまりません。

ここ、最高ですよ~!

ラ コリーナ近江八幡とは

ラ コリーナ近江八幡は、自然を愛し、自然に学び、人々が集う繋がりの場。
八幡山から連なる丘に、緑深い森を夢み、自ら木を植え、ホタル舞う小川を作り、生き物たちが元気に生きづく田畑を耕しています。
このような環境の中に、和・洋菓子のメインショップをはじめ、たねや農藝、本社、飲食店、マルシェ、専門ショップ、パンショップなど、ゆったりとした自然の流れに寄り添いながら、長い年月をかけて手がける壮大な構想。
これからの人と自然、共に生きる“いのち”の在り方をわたしたちは見つめ、ラ コリーナ近江八幡から世界へと発信してゆきます。ご期待ください。

滋賀人気の観光スポット。

訪れたのが日曜の午後とあり、店舗内は観光客でごった返していました。

日曜で観光客が多いなか、なぜか中央の駐車場が整備養生中でした。

でも、なんとか駐車場に空きがあり、待たずに駐車でぎした。

駐車場の目印看板。かわいいなぁ。

みえました。これがラ コリーナ近江八幡。緑の芝生に覆われた建物。

観光客がぞくぞくと店舗内に入っていきます。

日本でこういう建物が建てられるなんてなぁ。

屋根前面に芝生が植えてれていています。軒先には雨どい等がなく屋根の土台と芝生の間からは、絶え間なく水滴が落ちていました。

この水滴の音と眺めが気持ちがよく落ち着きます。見てて飽きない。

お客さん達は、軒下に設けられたベンチに腰掛け、この様子をながめているようでした。

さて、店内。

観光客で、1階右も左も2階も一杯です!さすが観光人気スポット。

テレビ、雑誌、webにとあらゆる媒体に取材されているだけのことはありました。

正面入り口入ってすぐの吹き抜け天井。

黒く映るのは、なんと炭。

炭が城壁に埋め込まれていました。

メインショップ たねや

代表銘菓「ふくみ天平」をはじめとする定番商品や歳時菓、四季折々を感じる季節菓子や、限定のお菓子など、たねやの全商品を取り揃えます。

こちら、和菓子の販売ブース。手作り和菓子、商品が購入できます。

こちら販売店側面に和菓子の型が展示されています。

これは素敵です。

メインショップ クラブハリエ

バームクーヘンをメインに「焼きたてバームクーヘン」、「バームサブレ」など、バリエーション豊かに揃います。

焼きたてのバームクーヘンを、自然のぬくもりある空間で。 テーブルや椅子など、内装も建築家・建築史家 藤森照信氏のデザインです。

バームクーヘンがつぎから次へと売れていきます。

ひとり10個買いとかは当たり前の様子です。

じつはこちらで販売されている「バームソフト」が目的。

バームクッキー

20分ほどならんで購入した「バームソフト」はこちら~

バームサブレがのっている。

ソフトクリームにはクリーミー(濃厚)とミルク(あっさり)が2種類あり、売れ行き具合により片方の種類しかない場合がある。

みなさん店舗下のイスにかけて食べているようでした。

施設中庭

次に、メインショップのある建物を抜けた場所へ。

敷地内中央には大きな池があり、周辺に施設が配置されています。

こちらは事務所とのこと。オシャレな建物。

メインショップ裏側から

カフェ・カステラショップ

こちら、焼き立てのカステラ野販売とカフェが併設された建物。

カフェ

焼きたてのカステラや、カステラと同じ新鮮な「たまご」をつかった
オムライスをご用意しています。

中はこんな感じ。木材の雰囲気が素敵。

カステラショップ

三代目山本徳次が精魂こめて極めたたねや自慢の〈カステラ〉を
お届けいたします。

フードガレージ

メインショップ左手には大きなガレージをイメージした、フードガレージ。

フードガレージ

10年、20年後の未来へ向け、次世代を担う職人が挑戦する場。 和・洋の垣根を越え、いつも新しい美味しさに出会えます。美味しく手軽でカジュアルに。
たねやグループの新たな挑戦は、ここフードガレージから──。

 

建物の中は、アメリカンな雰囲気で、2階建てバスがド~ンとセンターに配置してありました。

カステラショップ

ロンドンバスをシンボルに、シトロエン・Hトラックやフィアット500を展示するなど、これまでにない空間を演出。クラブハリエキッズの商品やリーフパイに加え、季節のマカロンやコンフィテュールも取り扱います。

フードガレージ2階テラスから。

全体の雰囲気がよく解る。

カステラショップ

シチリアのライスコロッケをたねやが表現した〈アランチーノ〉。ジュブリルタンのパン、かき氷やぜんざいといった季節の甘味、カフェなど、季節の風を感じられる開放的な空間でお楽しみください。

ろんぐ

ラ コリーナ近江八幡、滋賀県近江八幡にでたらぜひ寄って欲しい場所です。

アート好きにはたまらないショップだと思います。

建築、デザイン、環境など、色々な要素がからみあい、五感から楽しめる場所でした。

場所

〒523-8533 滋賀県近江八幡市北之庄町615-1 地図

ラ コリーナ近江八幡

  • 住所:〒523-8533 滋賀県近江八幡市北之庄町615-1 地図
  • 営業時間:
    ・メインショップ:9:00~18:00
    ・カフェ:9:00~18:00 (ラストオーダー17:00)
    ※焼きたてバームクーヘンが無くなり次第、ドリンクオーダーのみ
    ・カステラショップ:9:00~17:00
    ・カフェ:9:00~17:00(ラストオーダー16:00)
    ・食事:11:00~売れ切れ次第終了
    ・フードガレージ:
    ギフトショップ:9:00~ 18:00
    フードコート: 10:00~17:00
    ※パンショップは、パンが届き次第OPEN(10:30頃)
    ※状況により、予定時間より早く閉店する場合あり
  • 定休日:年中無休(1月1日を除く)
  • 電話:0748-33-6666
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で