パナホーム兵庫ギャラリールネッサンス・スクエアでやってる「第29回こどもの絵画展」に出かけてきたよ!

記事はここから

パナホーム兵庫ギャラリールネッサンス・スクエアでやってる「第29回こどもの絵画展」に出かけてきたよ!

姫路に出かけてきた。僕の用事ではなく、子どもの絵を観に出かけてきた。

 

午前中は村の溝そうじがあり、雨の中村の人総出で溝のドブをかきあげた。

村のそうじには3種ある。道、溝、宮である。他にもあるが、詳しくは知らない。とにかく基本はこの3種だ。

道は雨の場合は次の週に伸びる。しかし溝は水田への水利の関係で雨でもあるのだ。

みな、雨がっぱ装着のうえ参加だ。この溝そうじも、水田のない村人には疑問のある行事になりつつある。確かに高齢化してしまった村で水田を維持していくのは大変だろう。
かといっても、水田持ってない人が水田の溝そうじというのも無理がある。なかなか厄介な問題である。付き合いも大事、合理性も大事。なかなかである。

とまあ、そんな溝そうじも一時間ほどで終えて、畑をひとまわり。ゴボウの出来を確認しようかと迷ったが、姫路から帰ってから確認することにした。

簡単に昼食を済ませ、さて姫路に出発だ。

日曜日とあり、加古川から姫路へのバイパス道路は混んでいたが、渋滞することはなかったので30分程で到着した。途中、iPhoneのナビが市川ランプで降りろと指示してきたが、姫路南と思い込んでいた僕は、指示を無視して南まで向かい無駄な時間をかけてしまった。うむ、自分の思い込みにも困ったものだ。ま、待ち合わせてるわけでないので良しとする。

パナホーム兵庫がやってるギャラリーに到着。

image image

儲けてるな、パナホーム兵庫てある。

コンクリートのモダンなビルの一階がギャラリーとなっている。僕らと同じような家族が1組2組と増えていく。

今展示されているのは、「第29回こどもの絵画展」6/4(土)~6/19(日) である。

image image image image image image

 

子どもの自由過ぎる世界は、ほーんと気持ちいい。

しばし快適な宇宙空間で漂うのであった。

最高に気持ちよかったぞ~~

6/19(日)までやっているので是非行ってみてください~~~い!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で