書かずにはいられない!加古川市志方の「千代治の靴下」がもうイケすぎてるぜ!高御位山をあしらったデザインが素敵すぎじゃわ!

記事はここから

以前にも紹介した加古川市志方町にある千代治の靴下。

加古川市志方町は靴下の製造で有名です!そんな千代治の靴下フェイスブックで掲載していた写真がおっさんの心をいとめた!

これ!

どうでしょう?かわいいんじゃないでしょうか?

山女子とかどうでしょう?かわいいよ~~~!

おしゃれは足元から!おっさんもちょっとほしいです。

 

最近ではその技術を生かし、いろんなアパレル商品をうみだしています!

たとえばこんなのとか、Yetina イエティナも加古川志方だよ。

地元加古川のハイクオリティパーカーがあった!正直鳥肌ものだ。か、加古川にあったなんて!「Yetina イエティナ」こんなパーカー欲しいよ~

そんな技術をもった靴下屋さんが自分たちの技術を信じデザインと融合させはじめ

自販するようになった良い例が、千代治の靴下に表れています。

おっさんも、家族もファンです。なんせ品質です。デザインと機能性となんといっても製造技術がいい。

そんないいものつくってるんだから、ひとがらだっていいわけです。

先日うかがった、千代治の靴下のイベントでもいい雰囲気で、いいものが出来る環境だと感じました。

加古川の地場産業が熱いぞ!千代治の靴下で開催されているマーケットに行ってきた!

なんせいいんですわ。

 

 

 

chiyoji-takamikura-kutsushita

千代治のくつ下は、兵庫県加古川市、高御位山の麓にある工場で作っています。

どんな時もそこにある高御位。
そんな山影をくつ下にしました。

ふかふかのトレッキングソックス。
山歩きはもちろん、タウンユースにも、と選んだカラー。

お日様、お月様、そして弊社がポイントに。

現在、アトリエにて販売スタート。
また楽天ショップでは従来のトレッキング3足セットにオマケとしてお付けしております☆
ぜひお試しください!

千代治のくつ下は、播州・高御位山(たかみくらやま)の麓
にある、自然に囲まれた小さな工場でつくられています。

60年以上にわたって、糸の仕入れから編み立て、
縫製、検品まで、すべて自社で一貫して行ってきました。

そんな千代治のくつ下には、伝統と品質、職人の想いが
たくさんつまっています。

ぜひ一度手にとって確かめてみてください。

 

会社名 千代田繊維工業株式会社
所在地 兵庫県加古川市志方町永室219-1
電話番号 079-452-0243
FAX番号 079-452-4872
メールアドレス info@chiyodaseni.com
代表者 長谷川 好信
資本金 1千万円
従業員数 14名
設立 創業 昭和26年  設立 昭和37年
事業内容 靴下の製造販売
主要取引先 福助㈱ ミズノ㈱ 二木ゴルフ



http://www.chiyodaseni.com/chiyoji/chiyoji.html

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で