「電子書籍の利用率が2割弱で頭打ち、「利用意向なし」が増加、「関心なし」と合わせると6割以上に」でも関係なく電子書籍化は進んでいきますよ。 

「電子書籍の利用率が2割弱で頭打ち!」なんてことありえないです。

関心なしの6割は単に予備軍というだけだと思う。6割の中でスマホを使用していない人がどれだけいるだろうか?6割中スマホ利用している人は既に予備軍としてカウントしても問題ないでしょう。電子書籍に関心がなくても、欲しい本が電子書籍でしか出回らなくなれば、必然的に電子書籍を利用するでしょう。今は、「本でも買える」というだけの割合でしょうね。読みたい本が価格が安ければ電子書籍のほうに流れていくし、利便性は明らかに電子書籍の方がメリットがたかいでしょう。今さら「関心なし」がどうのこうのいっても仕方ないように思うけど。それでどうなるの?

justsystem03

電子書籍の利用率は1月度調査で18.5%だったのに対し、12月度調査では19.0%とほぼほ横ばいで推移した。一方、「利用するつもりはない」とする人が1月度調査では36.4%だったものの、12月度調査では43.3%と上昇。「あまり関心がない」の23.4%(12月度調査)と合わせて7割近くのユーザーが電子書籍に関心がないことがわかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160314-00000034-impress-sci

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で