加古川ドンキホーテへGO!ヒカキンが試したゲップパウダーを買ってみた。

ユーチューバ―ヒカキンがためしていた「ゲップパウダー」がきになりドンキホーテ加古川店にやってきた。

まさか、こんなもん買いに来るとは!ゲップパウダーヒカキンの人気はたまらんの~

やってきました加古川ドンキホーテ。相変わらず車が多い。久しぶりにやってきた。以前来たのはいつだったか。雑然とした品物の配置がカオスな空間を演出して大好きだが、ここ数年きてないな。ちょと中に入るの楽しみ。では店内へ。

+

店内に入る階段には、お手製ポップが列挙している。販売店舗のポップは店員により作成されており、専門のポップ店員もいるそうです。有名ですね。上手いこと作ってるな~と見入ってしまう。

階段を上ると店内。

店内。相変わらずカオスだわ。好き。

相変わらず安いな~。

ゲップパウダーを発見!
仮装品を販売している棚の近くにあった。
芸なのか?罰ゲーム?説明を読むと

無限ゲップパウダーとは、強烈にこみ上げてくるゲップをどれだけ我慢できるかを追求した究極限界系ゲームです。
だと!!!!

ゲームなんかい!それ以外にも「罰ゲーム茶」「ハッピーフェロモン」「魅惑の美声」「罰ゲームふりかけ」などなど魅力的?な笑品が続出!!ヒカキンテレビみんかったら知らなんだな(笑)

お!これはちょっと欲しいぞ

う~ん、それ以外にもいつつかうのか?誰が使うのか解らんコスプレセットが。結構いい価格!5000円近くするんや!

ドキッとさせられた札束。見てるだけで豊かな気分にもなる?

おっと、今回ゲップパウダーとは別に気になっていた商品を発見!ビールの泡を作るための装置。缶ビールに接続、そそぐときに超音波でクリーミーな泡を演出してくれるそうです。

2000円ほど。う~ん買おうかな、ためしてみたい。

自宅に帰り、ゲップパウダーを試してみたが、2つ一度に飲めばかなりキツイです。2つは吹くか吹かないか微妙なラインになりハラハラドキドキ感は増しますよ。1つではダメです。罰ゲームなら3つ飲ませたほうが面白いかも?ただ一気に飲み干す前に、口の中で暴発しないよう注意が必要です!!!!

う~ん、ビールの泡製造装置ほしいな~

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で