イケダハヤトさんのスピード感がたまらなく快感で爽快!

記事はここから

ひとりの可能性を感じさせてくれるね~イケダさん。こんにちはロング(@rongkk1)です。

ブロガーから編集者へ。ネットメディアと自分をフル活用して生きている感じが爽快です。おじさんは嫉妬しちゃうよ~。分散型メディアって面白い!僕も実験しよう~っと。

ikedahyato-bunsan-media

 

イケダハヤトさんのサイトって、これって、すごいんだよね。このサイトそのものが公開されていること自体凄い。アップされている以上データ内容はいくらでも確認できるし、やりかたとかほぼリアルタイムに見学できて参考にできるんだもん。

もっと詳しくしりたいなら、noteが月額500円、オンラインブログ塾が4980円でしょ、同じことできるできないにしても、この価格でさらに詳細なデータが教えてもらえるなんて他にはないかも。もちろん、知った情報をためしていかないと意味ないんだけどね。月額6000円で未知なる体験ができるなら安いよね。やる気のある奴なら、内容みたらグングン伸びていくよね。

サロンやnoteもいいけど、基本「まだ東京で消耗しているの?」を分析するのが面白いかな。そう、分析するのが面白い。データ的にも文章的にも勉強できる点がいっぱいある。

今年に入ってからのnoteでのコンテンツ制作に集中し、ネットメディアをフル活用するブログに変化させて、今度は

「らふらく^^」のタクさんと、「Medium」で共同メディアを作ったよ。

って、またまた新しいメディアをたちあげちゃった!!このまま進めば確実に売り上げ1億はいきそう。破竹ならぬ爆竹いやダイナマイトだわ。凄まじい勢いです。

この実験感にスピード感がほんまおもろい。実験感やスピード感はなんだか部活動みたいなノリがあって楽しそう。

 

実験感、スピード感、そして変化についていくのではなく慣れたい

このスピード感や実験感をまねようとしても無理。ただ、つねに分析して慣れさせていくことは可能だ。慣れながら自分のスタイルを見つけて変化させていくのが面白いね。

僕は一番参考にさしてもらってるのが検索流入、アクセスアップのためのタイトル付け。そして気合かな。メンタル面での助けになってもらってるのが一番。とにかく、サイトのアクセス数をアップするための秘訣は最後は自分で試さないといけない。その気づきと元気づけがあるのがイケダさんのサイトかな。

先日拝読した「武器としての書く技術」おもしろかったなぁ。

武器としての書く技術 (中経出版)


おじさんは拝見しながら若返ってるよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で