「社会参加」という美名で、弱者から搾取しないこと。by湯川カナ

「社会参加」という美名で、弱者から搾取しないこと。by湯川カナ

いいですね。これ。ほんとその通りだ!

 

yukawa-kana

「社会参加」という美名で、弱者から搾取しないこと。 湯川カナ

このところ、社会貢献セクター?みたいなところにいて気になっていたこと。
「社会参加できる」という美名のもとに行われる弱者からの搾取が横行してやしないだろうか?

企画者が気軽に「時間を持て余しているお年寄りはこういうのボランティアで喜んでするから」と、高齢者に子守りや留守番や「簡単そうな単純作業」を勝手に割り振ろうと……いや、押し付けようとするのを、よく見る。

湯川カナ ブログ

 

 

付け加えるなら、搾取してるやつらも弱者なんだよね。

なんで、弱者同士でやりあわなきゃなんないの?

やなかんじだ~~~~~。弱者が弱者を食ってる。食べるところもないのに!!!

その仕組みを作ってるやつらが一番やっかいだ~~~~~。

社会はみんなのもの。
「社会貢献」も、かかわるひと全員が心の底から自分がやりたいこととして楽しめる設計でないと、続かない。

ほんとにそうだと思う。

 

「社会参加できる」が関係性を築く「ネタ」になりすぎてやしないか?

 

てなこと!

おしまお!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で