「リンツ ショコラ ブティック ピオレ明石店」明石市「宝石のよう!絶品チョコレートスイーツ「リンドール」「ルーレット」「フィオレット」シリーズ全種制覇を目指せ!」実食レビュー


こんにちは!ろんぐ(@rongkk1)です。

今回紹介するのはチョコレート好きに大人気のお店「リンツ」。今回はJR明石駅のピオレ明石東館にできた新店舗「リンツ ショコラ ブティック ピオレ明石店」で「リンツ」人気の丸チョコレート「リンツ ショコラ ブティック」を量り売りで購入してきました。

夕方に店舗に立ち寄ったのですが店内は女性が沢山チョコレートを買い求めてやってきていました。さすが人気店です。

目次

「リンツ ショコラ ブティック ピオレ明石店」に行ってきた!

チョコ好きにはたまらないチョコレートのお店「リンツ」。そのリンツが明かしピオレに「リンツ ショコラ ブティック ピオレ明石店」を2020年3月17日にオープンしたというので行ってきました!

場所は、ピオレ明石東館。中央改札でて南側中央出入り口左角。以前は明石観光協会が入っていた場所になります。

入り口が中央コンコースからは入れなくて、いったん南口から外にでて、左手すぐに入り口があります。

「リンツ ショコラ ブティック ピオレ明石店」オープン時のプレスリリース

リンツ ショコラ ブティック ピオレ明石店 が2020年3月17日オープン!このたび、兵庫県初のリンツ ショコラ ブティック「ピオレ明石店」が、JR明石駅に隣接したショッピングセンター「ピオレ明石」にオープンします。リンツのメートル・ショコラティエが、1845年以来、情熱と献身と革新的なスピリットをもって、究極の美味しさを追求して生み出されたチョコレートの数々を大切な方への贈り物に、ご自身へのちょっとした贅沢に、魅力的なリンツのチョコレートが日々の生活に豊かな彩りを与えます。

店舗概要

店舗名:リンツ ショコラ ブティック ピオレ明石店
所在地:兵庫県明石市大明石町1-1-23 ピオレ明石 西館1F
開店日:2020年3月17日(火) 午前10時 オープン予定
営業時間:10時00分~20時00分(ピオレ明石の営業時間に準ずる)

オープン記念 リンツ スペシャルテイスティングバッグを販売
リンツ ショコラ ブティック ピオレ明石店では、2020年3月17日(火)から、リンツ自慢のチョコレートが詰まった「オープン記念 リンツ スペシャルテイスティングバッグ」を販売します。リンツのチョコレートの美味しさを初めてご体験いただくには最適で、お得な詰合せとなっています。

内 容: リンツ一番人気の「LINDORリンドール」、ハイカカオのシリーズで高評価を誇る「EXCELLENCE エクセレンス」(2種)、細部までこだわって作られた一口サイズの「MINI PRALINÉS ミニプラリネ」、計4点をリンツのロゴ入り保冷バッグに入れて販売。
価 格: 3,240円(税込)
販売数: 2020年3月17日(火)~3月21日(土)の5日間 各日先着限定30個、計150個
※お1人様1個まで。予定数がなくなり次第終了となります。

リンツ ショコラ ブティック ピオレ明石店:https://www.lindt.jp/contents/chocolat-cafe/22865/

「リンツ ショコラ ブティック ピオレ明石店」店舗内の様子

店内は程よい広さ。入口は駅構内からは入れません。一度中央出入り口をピオレのほうにでて、すぐ左に入口があります。

こちらが店内。店内おくからピオレ明石に向かって撮影。

チョコは計り売りがメインのようです。

ピオレ明石店では、店内中央にアイランド式のテーブルがあって、種類ごとにチョコがあります。テーブルは楕円形で、半径を境に同じ種類の物が並んでいました。一周すると同じものが二個になります。

ピオレ明石店、扉を入って正面の棚には

こだわりチョコレートのほか、クッキー、板チョコ、贈答用の箱入りもあります。

 

今回は、リンツの人気チョコレート商品リンドールを購入しました。

「リンツ ショコラ ブティック ピオレ明石店」で人気チョコ「リンドール」を買って来た!

リンドール種類は結構あって

  • ミルク
  • ダーク
  • ホワイト
  • 60%カカオ
  • 70%カカオ
  • ヘーゼルナッツ
  • キャラメル
  • ストロベリー&クリーム
  • 抹茶
  • マンゴー&クリーム
  • ココナッツ
  • シトラス
  • オレンジ
  • カプチーノ
  • ストラッチアテラ
  • シーソルト
  • ミルク&ホワイト
  • ファッジスワール
  • キャラメルシーソルト
  • アーモンド
  • ミント
  • ピスタチオ
  • ビターピーカン
  • マール・ド・シャンパーニュ ほか

リンツ「リンドール」のポケットカタログ

今回はこれらを購入。

まずは

Lindor Matcha リンドール 抹茶

リンツのチョコレートならではの上質でなめらかな口どけ。ホワイトチョコレートのシェルからとろけるフィリングがお口を満たす瞬間は、まさに至福のひとときです。ホワイトチョコレートの甘く、この上なくミルキーなシェル、フィリングがなめらかに溶け出すと、まろやかに広がる抹茶のやさしいほろ苦さ。

  • 原産国 イタリア
  • 原材料 砂糖、ココアバター、植物油脂、全粉乳、乳糖、抹茶パウダー、植物レシチン(大豆由来)、香料

きらきら、グリーンがかっこいいラッピング。ホワイトチョコに抹茶チョコが絶妙。抹茶の風味がとても軽やかでいい。

下記写真はちょっと中身が解けてしまっていた。冷蔵するのがいいのだろうけど、この状態のチョコも風味が抜群によくて、個人的にはおすすめ。

冷たくし過ぎるより、常温にちかいほうがチョコの旨味がわかります。

Lindor Strawberry&Cream リンドール ストロベリー&クリーム

リンドールの中でも特に人気のフレーバー、ストロベリー&クリーム。シェルはストロベリーパウダーの入ったホワイトチョコレート、センターのなめらかなフィリングはストロベリークリームで構成されています。ホワイトチョコレートとストロベリーのやさしい甘酸っぱさは、どなたにも愛されること間違いなしのテイストです。

  • 原産国 イタリア
  • 原材料 砂糖、ココアバター、植物油脂、全粉乳、乳糖、乳加工品、ストロベリーパウダー、植物レシチン(大豆由来)、香料、着色料(赤ビート色素)

 

ピンクのラッピングをはがすと、甘酸っぱいストロベリーのいいかおり。

外のホワイトチョコにも手が入っている。つぶつぶはなんでしょうか?中のストロベリーチョコは風味よくさっとした口どけ。

Lindor Butter Pecan リンドール バターピーカン

日本初登場のリンドールバターピーカンフレーバー。ミルクチョコレートのシェルに、バターの風味を感じるフィリング入り。シェルに入ったバターピーカンナッツのカリっとした食感が、心地よいアクセントに。リンドールは、世界中で愛されるリンツチョコレートの一番人気アイテムです。

  • 原産国 アメリカ
  • 原材料 砂糖、植物油脂、全粉乳、ココアバター、カカオマス、プラリネピーカン片(砂糖、ピーカンナッツ、バター、塩)、麦芽パウダー、植物レシチン(大豆由来)、香料

バターの風味とチョコの相性がいい。

Lindor Caramel リンドールキャラメル

リンドールの中でも多くのファンを持つフレーバー、キャラメル。キャラメルのやさしい香りがなんとなく懐かしく、そしてほっとする時間をお届けするでしょう。リンツのチョコレートならではの上質でなめらかな口どけです。

  • 原産国 スイス
  • 原材料 砂糖、植物油脂、ココアバター、全粉乳、カカオマス、乳糖、脱脂粉乳、バターオイル、乳加工品、麦芽エキス、塩、植物レシチン(大豆由来)、香料

Lindor Fudge Swirl リンドール ファッジスワール

日本初登場のリンドールフレーバー、ファッジスワール。ミルクチョコレートのシェルに、内側にはホワイトチョコレートベースの層とダークチョコレートベースの層のダブルフィリング入り。マーブル模様のファッジをイメージしたミルキーなコクを味わうことができるフレーバーです。

  • 原産国 アメリカ
  • 原材料 砂糖、植物油脂、ココアバター、全粉乳、カカオマス、脱脂粉乳、麦芽エキス、植物レシチン(大豆由来)、香料

Lindor White リンドール ホワイト

ホワイトチョコレートに、さらにクリーミーなフィリングが寄り添って、優しいけれど濃厚なテイスト。根強い人気の商品です。リンドールは、世界中で愛されるリンツチョコレートの一番人気アイテム。口の中でとろけるそのなめらかなフィリングは、まさに魅惑の口溶けです。※オンライン限定、簡易パッケージのお届けとなります。

内容量 130g
パッケージサイズ 170x95x30mm
原産国 スイス
原材料 砂糖、ココアバター、植物油脂、全粉乳、脱脂粉乳、植物レシチン(大豆由来)、香料

Lindor Dulce de Leche リンドール ドルセ・デ・レチェ

まろやかなホワイトチョコレートにドルセ・デ・レチェが溶け込む、甘く、深い味わいのブロンド色のフィリング。ミルキーで程よい香ばしさが印象的。後味にバタークッキーのような芳醇な香りが残るリンドール。

  • 原産国 イタリア
  • 原材料 砂糖、植物油脂、ココアバター、全粉乳、カカオマス、脱脂粉乳、乳糖、バターオイル、キャラメルパウダー、麦芽エキス、植物レシチン(大豆由来)、香料

Lindor Dark リンドール ダーク

リンツショコラカフェ限定フレーバー。ダークチョコレートのシェルにほどよいビターのなめらかなフィリングチョコレート、親しみやすいダークチョコレートです。

  • 原産国 スイス
  • 原材料 砂糖、カカオマス、植物油脂、ココアバター、バターオイル、乳糖、脱脂粉乳、全粉乳、麦芽エキス、植物レシチン(大豆由来)、香料

Lindor 60%Cacao リンドール 60%カカオ

カカオ分60%のシェル。ビターでありながら、バランスのとれたまろやかなダークフレーバー。リンドールは、世界中で愛されるリンツチョコレートの一番人気アイテムです。

  • 原産国 イタリア
  • 原材料 カカオマス、砂糖、植物油脂、ココアバター、バターオイル、全粉乳、脱脂粉乳、乳糖、バニラビーンズ、麦芽エキス、植物レシチン(大豆由来)、香料

Lindor Steracciattlla リンドール ストラッチアテラ

毎年人気のリンドール ストラッチアテラが今年も登場しました。ビターなカカオ片の入ったホワイトチョコレートのシェルに、クリーミーなホワイトチョコレートのフィリング入り。

  • 原産国 スイス
  • 原材料 砂糖、ココアバター、植物油脂、全粉乳、脱脂粉乳、カカオマス、植物レシチン(大豆由来)、香料、アラビアガム

Lindor Sea Salt リンドール シーソルト

海の色を思わせるコバルトブルーの包みのリンドールシーソルト。ミルクチョコレートにちりばめられた塩の結晶のほのかなしょっぱさと食感がお楽しみいただけます。

  • 原産国 アメリカ
  • 原材料 砂糖、植物油脂、全粉乳、ココアバター、カカオマス、海塩、麦芽エキス、植物レシチン(大豆由来)、香料

Lindor Milk リンドールミルク

リンツのチョコレートならではの上質でなめらかな口どけ。
ミルクチョコレートのシェルからとろけるフィリングがお口を満たす瞬間はまさに至福のひととき。
リンドールは、世界中で愛されるリンツチョコレートの一番人気アイテムです。

  • 原産国 スイス
  • 原材料 砂糖、植物油脂、ココアバター、全粉乳、カカオマス、乳糖、バターオイル、脱脂粉乳、麦芽エキス、植物レシチン(大豆由来)、香料

Lindor 70%Cacao リンドール 70%カカオ

カカオ分70%のシェル。リンドールのなめらかさはそのままに、力強いカカオ感と深みのあるコク。リンドールの中で一番カカオ分の高いフレーバーです。

  • 原産国 イタリア
  • 原材料 カカオマス、砂糖、植物油脂、ココアバター、低脂肪ココア、バターオイル、全粉乳、脱脂粉乳、乳糖、バニラビーンズ、麦芽エキス、植物レシチン(大豆由来)、香料

Lindor Cappuccino リンドール カプチーノ

人気のリンドールのカプチーノフレーバー。ホワイトチョコレートのシェルにミルクチョコレートにコーヒーフレーバーのなめらかな口どけのフィリングチョコレート。お口の中で芳ばしいカプチーノのフレーバーがお楽しみいただけます。

原産国 イタリア
原材料 砂糖、ココアバター、植物油脂、全粉乳、乳糖、コーヒー、植物レシチン(大豆由来)、香料

 

Lindor Pistachio リンドール ピスタチオ

日本初登場のリンドールピスタチオフレーバー。くちどけなめらかなミルクチョコレートのシェルに、ピスタチオ本来のコクと風味が感じられるホワイトチョコレートのフィリング入り。

原産国 イタリア
原材料 砂糖、ココアバター、植物油脂、全粉乳、カカオマス、脱脂粉乳、乳糖、バターオイル、ピスタチオペースト、麦芽エキス、植物レシチン(大豆由来)、香料

Lindor Mango&Cream リンドール マンゴー&クリーム

これからの季節にぴったりなリンドールフレーバー、マンゴー&クリームが仲間入りしました。ホワイトチョコレートのシェルに、マンゴーピューレが入ったホワイトチョコレートのフィリング入り。ホワイトチョコレートのミルキー感とマンゴー特有のコクが相性ぴったりの一粒です。

原産国 スイス
原材料 砂糖、ココアバター、植物油脂、全粉乳、脱脂粉乳、乳加工品、マンゴーピューレ、植物レシチン(大豆由来)、着色料(ニンジンジュース、カボチャジュース、パプリカ色素)、香料、酸味料

Lindor Orange リンドール オレンジ

なめらかな口どけのリンドールチョコレートのオレンジフレーバー10個入り。ミルクチョコレートのシェルにオレンジの爽やかな香りが漂うフィリングチョコレート。

原産国 イタリア
原材料 砂糖、植物油脂、ココアバター、カカオマス、全粉乳、脱脂粉乳、乳糖、バターオイル、麦芽エキス、オレンジ精油、植物レシチン(大豆由来)、香料

ルーレット

ルーレット ノーチェ(Roulette Noce)

なめらかな口溶けのミルクチョコレートのシェル。ヘーゼルナッツの香り豊かなフィリングの中に、キャラメリゼしたクルミ片が散りばめられています。

ルーレット ノッチョノワール(Roulette Noccionoir)
ダークチョコレートのシェルの中には、カカオ味が濃厚でなめらかなヘーゼルナッツのフィリング。センターにはホールのヘーゼルナッツが入っています。

ルーレット ノッチョカフェ(Roulette Nocciocaffe)
ダークチョコレートのシェルに、コーヒー風味のフィリング。コーヒーの香りが広がり、カフェモカのような味わい。センターにはホールのヘーゼルナッツが入っています。

ルーレット ノッチョラテ(Roulette Nocciolatte)
口溶けなめらかなミルクチョコレートのシェルの中には、風味豊かなヘーゼルナッツのフィリング。センターにはホールのヘーゼルナッツが入っています。

ルーレット フォンデンテ(Roulette Fondente)
ダークチョコレートのシェルに、濃厚なカカオ味あふれるフィリング。中に散りばめられたカカオニブが、より一層のビター感とカリカリとした食感を演出。

フィオレット

フィオレット ヌガー(Fioretto Nougat)
ヘーゼルナッツヌガーペーストのフィリングの中に、ヘーゼルナッツダイスがちりばめられた濃厚な味わい。外側のミルクチョコレートには、ライスパフが混ぜ込まれ、軽やかな食感。

フィオレット カプチーノ(Fioretto Cappuccino)
ライスパフが入ったサクサクした食感のミルクチョコレートの中には、コーヒー風味のフィリング。溶け合う風味がまさにカプチーノのような味わい。

Lindt HELLO Mini EMOTIS

上質のミルクチョコレート。ユニークなフレーバーで人気のHELLOチョコレートの限定アイテム。遊び心あふれるユニークなデザインの缶の中には、5種類のデザインのチョコレートが入っています。HELLOとは スマートカジュアルなアーバンライフスタイルにジャストフィットするチョコレート「HELLO」。

  • 原産国:ドイツ

Lindt EXCELLENCE DARK GOURMET SELECTION エクセレンスミニ(85%カカオ)

ップにたつ正統派チョコレート.
リンツのエクセレンスシリーズは、チョコレートの本質を極めたチョコレートです。高級な味わいは、選び抜かれた最高の原料と、最高のチョコレートを創ろうとするメートル・ショコラティエたちのこだわりがつくるチョコ。

  • 内容:エクセレンスミニ(85%カカオ)
  • 原材料:(70%カカオ、85%カカオ、オレンジ、シーソルト)カカオマス、砂糖、ココアバター、低脂肪ココアパウダー、粗糖、バターオイル、オレンジ、リンゴ、パイナップル、バニラビーンズ、天然海塩、植物レシチン(大豆由来)、香料、増粘剤(アルギン酸Na、オルトリン酸Ca)、酸味料

コクのある旨味。サラリとさ口当たり口溶けがたまらないチョコレートでした。

それぞれの素材とチョコレートの味わいが絶妙なバランスにたもたれハーモニー。

こんなチョコあったんだ!って感じでした。

話しによると、このさんは、店を訪れたお客様にチョコ一つプレゼントしてくれるとか。最近は、新型コロナウイルスの影響から自粛しているとのことでしたが、購入すると一つおまけでプレゼントしてもらいました。

残念ながら、リンツは加古川、姫路にはないので近隣だと明石で購入するか、通販で購入するしかありません。通販でも購入できますが、選ぶ楽しさを味わうのにぜひお店に出かけてほしいですね。

「リンツ ショコラ ブティック ピオレ明石店」場所

「リンツ ショコラ ブティック ピオレ明石店」営業情報

  • 住所:〒673-0891 兵庫県明石市大明石町1-1-23 ピオレ明石 西館1F 地図
  • 営業時間:10時00分~20時00分(ピオレ明石の営業時間に準ずる)
  • 電話:078-915-8391

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で