赤穂市立海洋科学館【第31回特別展「太陽系の旅」】が開催されますよ!7月26日(水曜日)は小・中学生の入館料を無料!

2017年7月22日(土)~8月31日(木)の期間、赤穂市立海洋科学館にて第31回特別展「太陽系の旅」が開催されます。

今回の展示は赤穂市立海洋科学館開館30周年を記念して開催される特別展です。

日本宇宙フォーラム、宇宙航空研究開発機構の貴重な資料を展示、太陽系にある惑星や衛星の天体画像や人工衛星の模型、月・火星起源の隕石が展示されるほか、シアターコーナー、図書コーナーを開設し宇宙について学ぶことができます。

そして、開館30周年を記念して、7月26日(水)は小・中学生の入館料を無料となるそうです!

赤穂市立海洋科学館 第31回特別展「太陽系の旅」開催情報

  • 開催期間:7月22日(土)~8月31日(木)
  • 場所:赤穂市立海洋科学館(赤穂市御崎1891-4)地図
  • 展示内容:
    ・月・惑星の探査はじめ、小惑星探査機「はやぶさ」などの模型
    ・月や火星のいん石 など
  • 休館日:火曜日休館日
    ただし、8月15日(火曜日)は臨時開館、8月17日(木曜日)は臨時閉館入館料
  • 入 館 料:
    ・大人 300円 小人 150円 (団体割引あり)
    ・高校生以上300円、小・中学生150円
    ・30名以上団体割引あり
  • お問い合わせ先:赤穂市立海洋科学館
    電話番号0791-43-4192
  • 公式ホームページ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で