「銀の馬車道」と「鉱石の道」が日本遺産に認定され但馬がますます楽しくなりそう!

養父市、朝来市、但馬がさらに楽しくなりそうですね~!ゴールデンウィーク前、朝来市「銀の馬車道」と養父市「鉱石の道」が日本遺産に認定されました。いや~めでたい。生野銀山から飾磨港までの「銀の馬車道」、生野から明延鉱山までの「鉱石の道」どちらも日本の近代化への役割は高く歴史的にも遺していくべきものだと思います。

これからは、この「道」を軸にいろんなイベントが開催されるんでしょうね~楽しみです。

「日本遺産(Japan Heritage)」とは

「日本遺産(Japan Heritage)」は(地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産(Japan Heritage)」として文化庁が認定するものです。
ストーリーを語る上で欠かせない魅力溢れる有形や無形の様々な文化財群を,地域が主体となって総合的に整備・活用し,国内だけでなく海外へも戦略的に発信していくことにより,地域の活性化を図ることを目的としています。

http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkazai/nihon_isan/

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で