淡路島古民家フレンチ【ハレノサラ】小濱二朗さんの料理を食べたいぞ!

記事はここから

淡路島にある古民家を改築したレストラン「ハレノサラ」が人気のようです!「ハレノサラ」は、2014年に淡路市にオープン。オーナーシェフは地元淡路出身の小濱二朗さん。小濱さんは、イタリアン、フレンチなどの飲食店で10年以上働いた後、念願だった地元淡路島で「ハレノサラ」をオープンされました。

お店で扱う食材は地元産にこだわり、肉は椚座牛、魚は由良&福良産、野菜地元産をしようしている。また、扱う食器についても地元窯元「樂久登窯」の器を使用しているという。まさに淡路島を満喫できるレストランである。

これは、淡路島に出かける際は寄ってみないと損だぞ!

 

ハレノサラ

住所:兵庫県淡路市木曽上324 地図
営業時間:ランチ11:30~14:00・ディナー18:00~20:00
定休日:日曜日のディナー(ランチは営業)・月曜日
電話:0799-64-7433

ブログ:http://harenosara.exblog.jp/23398740/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で