お得やん!姫路文学館リニューアル記念で入館無料になるよ!

なんと、先日リニューアルオープンした姫路文学館が、リニューアルを記念して期間限定で入館料を無料にするぞうです!おお!太っ腹姫路市!

これはお得です!
姫路市がリニューアルした姫路文学館を広く知ってもらうために開催するもので、施設、文学作品、資料等を閲覧、楽しめるそうですよ!

建物も安藤忠雄が設計したものなので、この機会にぜひ安藤建築にも触れられてみてはいいかとおもいます。

姫路文学館リニューアルを記念した入館無料の実施について

姫路文学館では、平成28年9月21日(水)より9月30日(金)までの8日間、新しくなった姫路文学館(北館)の常設展示を、リニューアルオープンに関する記念行事として、どなたでも無料でご覧いただけるようにします。リニューアルについて周知を図り、施設、文学作品及び資料等の観覧を通して、できるだけ多くの方に生まれかわった姫路文学館を知っていただきたいと考えています。

期間

平成28年(2016年)9月21日(水)~9月30日(金) 実質8日間
※休館日は、9月23日(金)と9月26日(月)

内容

姫路文学館 常設展示室(北館) の常設展示が無料になります。
(南館はもともと入館無料です。)

(参考)通常の常設展の金額
一般300円  大学・高校生200円  中学・小学生100円
※企画展は、この期間開催しておりません。

開館時間

午前10時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で