「サル年」から「トリ年」へ!姫路市立動物園で「干支の引継式」が開催されますよ!

姫路市立動物園で「干支の引継式」が開催されますよ!開催日は、2016年12月12日(月)10時30分~。場所は、姫路市立動物園 園内屋外ステージ前になります。

干支の引継式は、姫路動物園が1992年から開催しているもので、地元小学校の「サル年」「トリ年」の6年生に協力を得て開催。

動物園の飼育職員が干支のチャボとリスザルの話しをし、その後、サル年の小学生からトリ年の小学生に干支の引継証が手渡されるそうです。

子どもにとってはいい思い出になるでしょうね~

himeji-dobutsuen-eto-hikitsugi-2015

写真:神戸新聞

 

干支の引継式の開催について

干支の引継式の開催概要についてお知らせします。

小野市鴨池にて野鳥糞便から高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されたことを受けた予防措置として、引継式において下記記念撮影を中止します。チャボの説明は写真を使用して行います。

ご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

日時

平成28年12月12日(月) 10時30分~

場所

姫路市立動物園 園内屋外ステージ前

内容

今年の干支の「サル」から、来年の干支である「トリ」への引き継ぎを、近隣の小学校(「サル年」と「トリ年」がいる小学6年生)の協力を得て行うもの。

(1) チャボとリスザルについてのお話

飼育職員がチャボとリスザルについてお話しします。また、出し物を行います。

(2) 「干支引継証」の受け渡し

「サル年」の子どもたちから、「トリ年」の子どもたちへ「干支引継証」が引き継ぎされます。

リスザルについて

ヒュウマ(オス)
2015年姫路市立動物園生まれ  1才5ヶ月

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で