【徒歩暴走族・姫路】とはなんぞや!!!バーリバリ!バーリバリ!

今日、テレビのニュースで姫路のゆかた祭りについて触れていた。その中で、徒歩暴走族という聞きなれない言葉が気になった。

徒歩暴走族とは、警察の取り締まりが強化され、ゆかたまつり期間は中細い路地にバイクが入れなり、バイクのって爆音させるかわりに、徒歩で口で「バーリバリ!バーリバリ!」っていながら迷惑行為におよぶ暴走族のことをいうようだ。

ゆかたまつりにそんなんあったのか!!!!!

特攻服をきて、「バーリバリ!バーリバリ!」と闊歩する。ううううん。すげ~な姫路。

少しググると色々でてきた。警察も対応すべく訓練しているそうです。

バリバリ「徒歩暴走族」を阻止せよ 「姫路ゆかたまつり」前に合同訓練

播州地方に夏の到来を告げる兵庫県姫路市の「姫路ゆかたまつり」が22~24日、同市内で開催されるのを前に、市や姫路署などは9日、同署で特攻服を着て奇声をあげるなどの迷惑行為を繰り返す「徒歩暴走族」を取り締まるための合同訓練を行った。

市職員や同署員ら約60人が参加。徒歩暴走族役の警察官3人が、特攻服に見立てた法被を着て「バリバリ」などと大声をあげながら歩き回った。市職員が市条例に基づく中止命令を出して会場からの退去を求めたが従わなかったため、警察官に連絡して取り押さえるなど手順を確認した。

http://www.sankei.com/west/news/160610/wst1606100012-n1.html

発祥は北海道。北海道では冬の間バイクを走らせられないから、暴走族たちは口でバイク音をまね闊歩したそうな。(笑)ほんまか!!!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で