兵庫県政150周年記念先行事業【特別企画展「れきはく玉手箱」】が兵庫県立歴史博物館(姫路市)で開催だよ!

記事はここから

2017年7月15日(土)~2017年9月10日(日) 期間、姫路市にある兵庫県立歴史博物館兵庫県政150周年記念先行事業特別企画展「れきはく玉手箱」が開催されますよ!

特別企画展「れきはく玉手箱」では、1983年の開館以来、県民のふるさと意識の醸成に努めてきた博物館の秘蔵のお宝が展示されるそうですよ!博物館に収蔵された膨大な資料からの展示とあって見ごたえありそうですよ!

写真:兵庫県立歴史博物館

当館は、1983年の開館以来、県民のふるさと意識の醸成や学習活動に貢献してまいりました。この展覧会では、長年の収集活動で集積された館蔵資料から、はくぶつかんの“お宝”を蔵出・公開するとともに、県内の生活文化を物語る資料との出会いの機会を提供します。過去の記憶の大切な証言が、次世代へと受け継がれることを願っています。

兵庫県政150周年記念先行事業 特別企画展「れきはく玉手箱」開催情報

開催期間:2017年7月15日(土)~2017年9月10日(日)
場所:兵庫県立歴史博物館
開館時間:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
定休日:月曜日(ただし7月17日(月・祝)開館、翌7月18日(火)休館)
料金:大人 500円(400円)、大学生 350円(250円)
高校生以下 無料
※(  )内は20人以上の団体料金
※障がい者及び70歳以上の方は半額
障がい者1人につき、その介護者1人は無料
兵庫県立歴史博物館ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で