ボランティア活動でポイントが貯まる!「かこがわウェルピーポイント制度」試行スタート!ポイントが貯まると特産品との交換や抽選会もある!

加古川市でボランティア活動をするとポイントが貯まる「かこがわウェルピーポイント制度」試行スタート!

「かこがわウェルピーポイント制度」は、今年度は週一で小学生の放課後に行う体験活動を支援する「放課後子ども教室(チャレンジクラブ)」と学校園の活動支援する「学校園支援ボランティア」が対象になるそうです。

ボランティア活動をすると「かこがわウェルピーカード」にポイントが貯まっていく仕組みで、ポイントが貯まると特産品との交換や抽選会に参加できる。また学校への寄付も現在検討中で今後もいろんな企画が出てきそうです!

wellpy-point

岡田市長が選挙公約で話していたものがとうとう実現の第一歩を歩みだしましたね!

これはボランティア活動への後押しとなりそうですが、ボランティアが景品に変わるという性質が、どんな影響を与えていくのか今後結果を十分検証してほしいですね。

 

kakogawawellpipoint

 

◆◇◆DNPからのお知らせ◆◇◆兵庫県加古川市の共通ポイント制度「かこがわウェルピーポイント」がDNP地域通貨ポイント向け流通プラットフォームを採用してサービスを開始

 大日本印刷株式会社(DNP)の「DNP地域通貨ポイント向け流通プラットフォーム」が、兵庫県加古川市の共通ポイント制度「かこがわウェルピーポイント」に採用され、2016年12月に試行運用がスタートします。

加古川市は、「ウェルネス都市宣言」を掲げ、積極的に市民の地域活動や健康増進を支援しています。その取り組みの一環として、ボランティアなどに参加した市民にポイントを付与する加古川市共通ポイント制度「かこがわウェルピーポイント」を12月に試行実施します。

【ここがポイント!】

■ボランティア活動への参加でポイントが貯まる!

■ポイント利用者の利便性が向上!

■FeliCaポケットの利用でサービスの拡張が可能!

【今後について】

加古川市では、貯まったポイントの利用方法として、2017年3月より、市の特産品や健康グッズとの交換、1ポイントを1円と換算して各学校の活動経費への寄付などのサービスを検討しています。また2017年度から、ポイント付与の対象となる活動の拡大など、さらなる地域活動の活性化を目指します。

http://www.dnp.co.jp/topic/10129786_2517.html

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で