絶対雨が降らない祭り!加古川平荘神社の秋祭り2016に行ってきたよ~~の巻き。えらい時間たったけど(笑)

記事はここから

地元の祭りに行ってきたよ。

こんにちはお祭りで体がいたいおっさんロング(@rongkk1)だよ!

image

地区内の神輿をねるばしょ。

境内には並ぶ順序がかかれた紙がはってある。

image

ねりが始まるまで、到着してから1時間くらいかな。けっこう待つよ。

image

さてさて、前日から激しく雨が降っていた。
けど、祭り当日には晴れて薄光がさしていた。

村の屋台を神社まで運び、子どもたちが集まるまでに1時間ほどで飾りつけをした。

その間、山にある集合場所ではヤブ蚊との戦い。

おっさんは半ズボンのため半端なくさされてしまった。

かゆい。
めさ、かゆい。
毎年の事だけど半ズボンはやめられない。

この10月から11月の間は気温の変化が激しく、暑くなることのほうが多いのだ。特に祭りにの日は暑くなる日が多い。

以前ジーンズで出かけて大変だった。

半ズボンの方が起動力があり、おっさんには向いている。多少の寒さは堪えない。

暑さ蒸れ蒸れは苦手なので、寒くても半ズボンで祭りにいくようにしている。

今年は、祭り当日に雨があがり、寒いかなぁと思っていたら寒くもなく、程よい気温で過ごしやすかった。
屋台の準備もおわり、子どもたちが集まるころには日差しもこぼれてきて、昼まえには青空も雲間からみえてきた。

そういえば町内の偉いさんが、平荘神社の秋祭りでは雨は降らないと言っていた。

 

神社への到着直後。境内への入り口は人で一杯!!!

にぎやかです!

image image

そうだったかなぁ?と子どもの頃を思い出したが、確かに雨に降られた記憶がない。

更に前回の東京オリンピックの開催日も10月10日だったと話していた。次回の東京オリンピックも10月10日になるかもねって話していた。
さて、平荘神社までは町内を練り歩いてから向かう。町内から神社まで40分くらい。

まー村の中はアップダウン、狭い場所、屋根が狭ってる場などなど気をつけなくちゃならない場が多く、結構気を使う。しんどいのだ。
加古川平荘神社までは、およそ40分。歩きだ。この間交通整理に、土手から神輿が落ちないよう気をつけるのが大変なのだ。
それでも、今年は子どもたちが大きくなったから割りとスムーズに移動できた。

今年も平荘神社には露天が並び、子ども達がわらわら群がっていた。
みんな楽しそうに露天で買いものしている。
おっさんも祭りの練りが始まるまで、腹ごしらえすることにした。

image

たこ焼き500円。アイス200円。たい焼き130円。フランクフルト400円。どんぐり飴1個40円。口引き300円。
なんだかみんな価格が上がってるなぁ。

おっさんが子どもの頃は

たい焼き350円。アイス100円。たい焼き80円。フランクフルト200円。だったように思う。

フランクフルト400円はびっくりや!

去年は300か、350円だったと思うんだけど。

さすがにお祭りで、多少高くても買うかもしれないけど、セブンイレブンで100円のフランクフルトが買えちゃうから、めちゃんこ高くきんじるなぁ。

ま、セブンイレブンの倍のサイズでお祭り価格ということかな。
祭りは宮入から練りを終えるまで3時間ぐらい。

はじまりあたりの獅子舞は、子どもたちが一生懸命練習してきたもので

さすがに、雨が降らなくてよかったなと思いますね~・

image image image

このピンクのはっぴの子どもたちがかわいかったのね~

image image image

今年はやたら練りが長く、その後予定が押していた。

仕方なく宮から出てきた後の昼御飯は村に戻り食べることにした。
ふたたび村間で40分のみちのりを帰る。

結局あめに降られず、帰りは暑いくらいだった。

〆のビールも最高!

ぐびぐび、ばたんきゅ~でござる。

 

秋の最高の一日でした!!!

 

おしまい!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で