若手棋士の登竜門【第7期加古川青流戦】が18日より開催!開幕戦で話題沸騰の最年少棋士の藤井聡太四段が登場!

記事はここから

2017年5月18日(木)から加古川市で若手棋士の登竜門「第7期加古川青流戦」が開幕します!そして初戦から、今話題の最年少棋士 藤井聡太四段が登場するそうです!これは加古川も注目を浴びそう!どんな勝負になるのか注目ですよ!

 将棋の若手棋士の登竜門、第7期加古川青流戦(兵庫県加古川市など主催、神戸新聞社共催)が18日に始まる。注目の開幕戦では、最年少棋士の藤井聡太四段が竹内雄悟四段=森信雄七段門下=と激突する。決勝3番勝負は10月21、22日、加古川市の鶴林寺で指される。

神戸新聞

 

加古川青流戦

主催: 加古川市 公益財団法人加古川市ウェルネス協会
日本将棋連盟所属の棋士四段位・奨励会三段位上位者、女流棋士2名、 アマチュア3名によるトーナメント戦

システム
1.初戦から準決勝までは一番勝負とする。
2.決勝は三番勝負とする

持ち時間
本戦…各1時間 チェスクロック使用(使い切ると一手1分)

https://www.shogi.or.jp/match/kakogawa/index.html

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で