加古川市にて「里山資本主義」の藻谷浩介さんの基調講演「オーガニック時代を 豊かに暮らす しなやか術」 

記事はここから

2017年2月4日(土)ウェルネージ加古川にて、志方東営農組合が行う「綿人づくり事業」活動報告会が開催されます。その基調講演で「里山資本主義」で知られる藻谷浩介さんが「オーガニック時代を 豊かに暮らす しなやか術」と題して講演されるそうですよ!

豊かに暮らす、しなやかな術。いいですね。お金に換算できない価値にこそありそうな・・・これはちょっと興味をそそられます。

藻谷浩介さん

【プロフィール】
地域エコノミスト。日本政策投資銀行参事役を経て現在、日本総合研究所主席研究員。長年、地域経済再生のために全国で提言を続けている。日本の全市町村をくまなく回り、年間300回もの講演活動を行う。著書に『デフレの正体』。NHK広島局制作の「里山資本主義シリーズ」にナビゲーターとして出演し、身近な資源を活用する地域発の新たなライフスタイルを提言した。2013年夏には、NHK広島取材班と共著で『里山資本主義 ―日本経済は「安心の原理」で動く』を出版した。

http://www.nhk.or.jp/eco-channel/jp/satoyama/interview/motani01.html

綿人つくり事業とは、

高齢化が進み、人口減少が懸念される地域において増加している「耕作放棄地(今後数年の間に再び耕作される予定のない農地)等」を活用し、地域の魅力を生かした『豊かな暮らし』を創造する事業です。

加古川市の志方東地区を拠点とする志方東営農組合が実施する「綿人(わたびと)づくり事」を通して、豊かな自然あふれる田舎暮らしの魅力向上・魅力発信による移住促進を目指します。

http://www.city.kakogawa.lg.jp/soshikikarasagasu/chiikishinkobu/norinsuisanka_shinkogakari/nogyo/1466588496888.html

 

satoyamashihonsyugi-motanikosuke

motani-satoyamashihonshugi

かこっとんファームプロジェクト「綿人づくり事業」活動報告会

基調講演:藻谷浩介氏「オーガニック時代を 豊かに暮らす しなやか術」

講演会ご参加の方は事前申し込みをお願い致します。
希望者多数の場合は先着順とさせて頂きます。

開催日:2017年2月4日(土) 14:00~16:20
場所:ウェルネージ加古川(JR加古川駅前北)
定員:定員100名

関連ページ:https://www.facebook.com/events/1892885930940453/

かこっとんファームプロジェクト

kacotton

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で