ぜひとも子どもに参加してほしい!「ちびっこうべ 2016」プロの技術を学んで、夢のお店ユメミセをつくろう!なんて素敵なイベントだろう!

記事はここから

今年もはじまった「ちびっこうべ2016」

ちびっこうべとは、なりたい職業を「デザイナー」「建築家」「シェフ」の中から選び、プロによるワークショップを体験する。

そして、なりたい職業が同じな子どもたちが集まりチームを結成!

そして、こどものまち「ちびっこうべ」でお店「ユメミセ」をオープンしてみよう!という夢のある企画です!

尼崎にあるキザニアを更に掘り下げた体験ができ、まさに起業プロセスを体験できる(おおげさかな(笑))プログラムだ!

正直、自分がこどもだったら是非うけてみたいし、自分の子どもにも参加させてみたいですね!

自分で考え、実行して、なおかつ他人と話をして店づくりを進めるのは、とてもいい経験になりますよ!

chibikkobe2016

ちびっこうべ 2016 ユメミセワークショップ

日 時
2016/7/25(月)-10/16(日)
参 加
無料
対 象
小学3年生~中学3年生
原則として、全体ワークショップ3回と各チームのワークショップすべて、ちびっこうべオープン日(4日間)にすべて参加できる方
定 員
シェフ・建築家・デザイナーチーム各75名程度(定員を超えた場合は抽選)
主 催
デザイン・クリエイティブセンター神戸

「ちびっこうべ」は、神戸の子どもたちとクリエイターがいっしょにつくる、夢のまち。プロの知識や技を楽しく学んでまちをつくりあげていく、体験型プログラムです。

2012年、2014年に続いて、今年も神戸の食をテーマに第3回目を開催!
夢のまちの夢のお店「ユメミセ」をつくるワークショップに、ぜひご参加ください!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で