西脇市「岡之山美術館 第10回全国公募西脇市サムホール大賞展受賞作家展 VOL.1」を調査せよ!ラジャー!

久しぶりに横尾忠則ゆかり岡之山美術館に出かけてきた。目的はアトリエで開催されている、第10回サムホール大賞展入賞者展と、住吉屋の横尾忠則さんデザイン包装紙を調査することだ。

まずは、西脇市岡之山美術館から。気持ちのいい天気で、春の花見シーズンとかさなり、駐車場は満杯!参った参った。

相変わらず、不思議なカタチの美術館。横を走る加古川線の電車と一緒にはしりだしそうだ。

カメラを持ったわかいこたちがへそ駅で写真撮影に熱中していた。

現在美術館ではアートの扉Ⅱ「入江明日香―あめつちの詞」展が開催されていた。残念だが今日は時間がおしている。展覧中にもう再度こよう。

今回の目的は美術館横に設置されたアトリエで開催されている「第10回サムホール大賞展入賞者展」。今回は優秀賞の5名と10周年記念賞の6名による展が開催されている。

素敵な会場です。

わお!魅力的な作品ばかりでドキドキである。

ここちよい新緑にかこまれた美術館での展覧会は最高だ。ぜひみなさんもお出かけください。

第10回全国公募西脇市サムホール大賞展受賞作家展 VOL.1

優秀賞、第10回記念賞受賞者展《優秀賞》梅原昭子・小野寺直彦・くりもとりえ・橋本哲史・栁瀬はるか 《第10回記念賞》尾﨑文彦
【開催期間】 2017年4月11日(火)~5月7日(日)
【開館時間】 10:00~17:00(入館16:30まで) ※最終日は15:00で終了
【休館日】 4/17、24

西脇市岡之山美術館

住所:〒677-0039兵庫県西脇市上比延町345-1 地図
TEL&FAX: 0795-23-6223
ホームページ:http://www.nishiwaki-cs.or.jp/okanoyama-museum/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で