牛の骨やスジの旨味が最強の「そずり鍋」くいてえ!岡山県第17回 津山作州なべまつりが開催中だぞ!

記事はここから

あああ

okayamaken-tuyama-nabematsuri-2016-01 okayamaken-tuyama-nabematsuri-2016-02 okayamaken-tuyama-nabematsuri-2016-03 okayamaken-tuyama-nabematsuri-2016-04

 

津山作州なべまつりとは

津山市内の飲食店やホテル、旅館で開催される鍋物シーズン恒例イベントです。牛の骨周りの肉を使った郷土料理の「そずり鍋」をはじめ、黒豚のしゃぶしゃぶ、モツ、鴨鍋などメニューも多彩。期間中、各店自慢のなべ料理を食べれば、お食事券などが抽選であたる。抽選用の応募用紙は参加店でなべ料理の注文客に配布。

 

津山を代表する「そずる鍋」とは

「そずる」とは、「削る」という津山の方言で、牛の骨やスジの周りの肉を削り取った旨みの強いお肉です。そのお肉とごぼう、ニラ、ねぎなどの野菜、豆腐などとお肉のうまみがしっかりと出たスープを一緒に味わう津山の名物鍋です。

名称(かな) 第17回 津山作州なべまつり (つやまさくしゅうなべまつり)
所在地 岡山県津山市周辺(Googleマップで表示
URL http://www.tsuyamakan.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で