小野市【マトゥラーレ】コミュニティレストランが国宝浄土寺前に本日オープンだって!

記事はここから

本日!2017年8月24日(木)小野市国宝浄土寺前コミュニティーレストラン「マトゥラーレ」がオープンしたそうですよ!

マトゥラーレとはイタリア語で『食べごろ』『熟成した』という意味らしいのですが、食べごろの地元小野産の野菜をたっぷり使った料理が楽しめるそうですよ!

夜の営業ではビールにワインも楽しめちゃう!

オープニングイベント開催中で9月8日まではなんとランチのみ300円割引!なんだって!

マトゥラーレとはイタリア語で『食べごろ』『熟成した』という意味の言葉で、その名のとおり、旬の地元野菜をはじめ、地元農産物をふんだんに使用した料理が楽しめます。
スキレットという調理器具を使用した提供方法を用い、若者からご年配の方まで幅広く楽しんでいただける料理を用意しています。
市内のコミレスとしては初めて、夜の営業も行い、ワインやビールなどアルコール類も多数ご用意しています。
県産木材を使用した木のぬくもりを感じられる店内で、エジソンランプや大きな黒板が醸し出す大人な雰囲気を味わいに行きませんか。
また、オープニングイベント開催中で、9月8日まで、ランチのみ300円割引!!
ぜひ、お越し下さい!

小野市観光協会

コミュニティレストラン「マトゥラーレ」

  • 住所:小野市浄谷町3294番地の1
  • 営業時間:10時~21時(15時~17時はドリンクのみ)
  • 定休日:水曜日
  • 電話:0794‐70‐7550

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で