緊急速報展「ヒアリとアカカミアリ」が兵庫県立人と自然の博物館で開催中です。

2017年7月1日(土)~9月3日(日)の期間、三田市にある兵庫県立人と自然の博物館で緊急速報展「ヒアリとアカカミアリ」が開催されています。

尼崎と神戸市ポートアイランドで発見されたヒアリ、神戸港で確認されたアカカミアリ。ともに攻撃的で刺されると激しい痛みを伴う毒をもっています。

被害を未然に防ぐためためにもヒアリやアカカミアリに関する情報を正しく知っておきましょう!

平成29年5月26日に国内で初めて尼崎市で確認されたヒアリは、危険な外来生物です。その後の緊急調査により神戸港でもヒアリとアカカミアリが確認されています。
ヒアリとアカカミアリは攻撃性が高く、刺されると非常に激しい痛みがあり、アレルギー反応を引き起こすこともあります。こうした被害を未然に防ぐための啓発の一環として標本を展示し、在来種との見分け方等をパネルで解説する速報展を開催します。

ヒアリ

アカカミアリ

緊急速報展「ヒアリとアカカミアリ」開催情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で