多可町観音寺で神戸大生が1日限定ログハウスカフェ「きのいえ」を開店しますよ!

兵庫県多可町観音寺村で神戸大学の学生が1日限定ログハウスカフェ「きのいえ」を開店しますよ!開店日は2016年12月18日(日)の1日限定、10時から15時(ラストオーダー14時30分)。場所は兵庫県多可町観音寺村。

このログハウス「きのいえ」は、神戸大学生が立ち上げた「学生流むらづくりプロジェクト木の家」が多可町観音寺で土地を借り建てたもので、地域住民と交流を図りながら共に活動し、訪れた人がまたきたくなるような関係・環境をつくることを目的にしとしています。

「学生流むらづくりプロジェクト木の家」です。

この団体は、神戸大学の学生が中心となって立ち上げた団体です。
具体的に何をしているかというと、兵庫県多可郡多可町加美区の観音寺集落という場所の土地をお借りして、そこにログハウスを建てる計画をしています。自分たちだけで勝手に計画してログハウスを建てようとしているわけではなく、地域住民の方とも定期的に交流を重ねながら共に活動しています。
ログハウス建設後は参加者全員が楽しむことのできる活動を行い、訪れた人がまた行きたくなるような関係・環境を作っていくことを目指します。

http://kinoieproject.jimdo.com/about-1/

 

今回開催される「ログハウスカフェきのいえ」もそのプロジェクトの一環で開催されるものです。

おっさんは地元野菜たっぷりのごはんが気になるなぁ~と。

 

 

 

kobedai-takacho-loghose-cafe kobedai-takacho-loghose-cafe-02

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で