高砂市光の祭典!高砂万灯祭2016が開催されるよ!駐車場をマップで確認ルールを守って楽しもう!家族で毎年楽しみにしてますよ~!

毎年、家族で楽しみにしている高砂市万灯祭が今年も開催されます!!!やった!

開催日は2016年9月17日(土)~18日(日)18時~21時まで点灯(雨天時は一部中止)。

いつも高砂文化会館に車を駐車して、メインとなる山陽電車高砂駅に向かいます。

山陽電鉄高砂駅前のステージ会場から、銀座商店街へ抜ける道路脇を万灯がやさしい光で照らしてくれて

何とも幻想的な風景がひろがります。

素敵に美味い!毎年勢いを増している高砂市万灯祭!今年も去年以上に盛り上がっていました!

歴史のある街並みに万灯の光が良く似合うんですよね~。高砂で夜に開催されている光のイベントで一番好きです!!

銀座商店街を中心に「高砂公園(夢の灯り会場)」 「堀川(水の灯り会場)」

「高砂神社(和みの灯り会場)」 「あんどんの路」などが近隣で同時に開催されるんですが、

もう町全体が素敵なんですよ~!

 

 

takasago-mantosai-2016 takasagomantosai-2016-02

多くの歴史的史跡や無形文化を擁する高砂市の歴史と伝統を継承し、地域の活性化と文化の向上、また地域発展の基盤づくりを目的として、毎年9月最終土日に開催しているイベント。
主なイベントとして
☆路地キャンドル…高砂町の碁盤の目のような路地を5,000本以上のキャンドルの灯りが飾ります。
☆建物ライトアップ…商工会議所・魚町倶楽部・十輪寺等、歴史的建物や珍しい建物をライトアップで浮かびあがらせます。
☆ジャズ・ギャラリー…町内約10箇所でジャズの生演奏を奏でます。
その他市内商店や各種団体による模擬店、子供の作った短歌や絵手紙の行灯、オープンカフェ等
※詳細については「たかさご万灯祭」公式HPをご参照ください。

『たかさご万灯祭』は、平成18年9月に高砂市高砂町が兵庫県景観形成指定地区に選定されたことをきっかけに始まりました。街中に張りめぐらされた光の路や歴史的建造物のライトアップ、地元の特産物の販売やJazzライブなど、町中が様々なイベントで彩られる2日間!

灯りと結びの街・高砂で待っていますー。

takasago-mantosai-map-2016 takasago-mantosai-jass-map-2016

会場へのアクセス

※会場と事務所の場所が異なります。ご注意下さい!

■電車で…
山陽電車・高砂駅下車すぐ(会場により異なります)
・姫路から山陽電車<直通特急>にて約15分
・神戸・三宮から阪神電車<姫路行き直通特急>にて約50分
・大阪・梅田から阪神電車<姫路行き直通特急>にて約80分

■車で…
・神戸から第二神明・加古川BP経由<加古川西詰IC>利用約約50分
・姫路から姫路BP経由<加古川西IC>利用約25分
※大変な混雑が予想されます。できるだけ公共交通機関をご利用ください。

お問い合わせ

事務所 高砂観光交流ビューロー
TEL 079-441-8076
FAX 079-441-8077
E-Mail heart-city@takasago-tavb.com
住所 〒676-8501
兵庫県高砂市荒井町千鳥1丁目1-1
(山陽電車伊保駅利用・高砂市役所敷地内)
営業時間 9:00〜18:00
定休日 土・日曜日・祝日

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で