鳥取にきたなら砂丘でしょ!ラクダに乗って写真撮影してもらって「サービス」という言葉に凹んだの巻き。


こんにちは、ろんぐです。

鳥取に海水浴に出かけたので鳥取砂丘を見学しました。

砂丘までの道中は、海岸線にはらっきょうの畑が広がっており、のんびりした風景に気持ちが和みます。

鳥取はらっきょうの全国屈指の生産地。

砂地がらっきょの栽培に適していて、砂丘付近はらっきょを栽培畑があちらこちらにあります。

そういえば、先日も実家で鳥取のらっきょうの甘酢漬けをもらったけどシャキシャキ感が最高で美味しかった。シャキシャキの秘訣はこの砂浜にあり!ですね。

とらっきょうのことを考えてたら到着です。

鳥取砂丘は鳥取市街地から10分の場所にあります。

砂丘に面した駐車は海岸に面した階段を上がると直ぐに砂丘を望む事がてできます。

駐車場500円。昔はこんな駐車場なかったよなぁ。

ひろい砂場。

いやいや砂丘やって~!

10万年かけて自然が生み出した造形美よ~!(笑)

鳥取さきゅは、自然の造形美がたのしめる山陰ジオパークに含まれ、南北に2.4キロ、東西に16キロの巨大な砂丘です。

10万年という歳月をかけ自然が作り出した造形美はすばらしく、鳥取に出かけたらぜひ立ち寄りたい場所です。

なーんもない砂丘にぽつんと居ると、人間ってちっちぇーなぁなんて気分になる。

ほんと、なーんもないのがいい。(笑)

ちなみ鳥取砂丘は5回目くらいかな。

5回目ともなると感動しないかな?なんておもってたけど、

感動したわ。

 

鳥取砂丘にきたらこれ。ラクダ。

砂漠ということでラクダにも乗れます。2人乗り2500円。

え?ぼってる?

いやいや、観光地それくらいは許してあげよう。

カメラマンの写真撮影もあり写真プリントのサービスもある。

サービス。
サービス。
サービス。

これがサービスのプリント。

大きいプリントは1100円だって、お店のおばちゃん!

ががが!

観光地のあるある!!!!

 

気分をとりなおし

梨ソフトを頂く。

そういえば、こんなバスもありました。

じゃん!鳥取砂丘コナン空港ラピング周遊バス。

鳥取はマンガ名探偵コナン作者青山剛昌さんの出身地でした。乗りたかったけど今回はパス。

観光あるあるを解っているとはいえ

事前プリントをサービスとの言葉に惑わされてしまった。

ええけどね~~~~

 

おしまい

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で