花火2000発!但馬三大祭りのひとつ【豊岡柳まつり花火大会】が開催されますよ!

2017年8月1日(火)・2日(水)兵庫県豊岡市「豊岡柳まつり花火大会」が開催されます。

豊岡の地場産業である「杞柳細工・かばん」の守護神をまつる「柳の宮」の夏の例祭で、1日は子どもたちが神輿をひき街をねりあるく「稚児行列」や「豊岡おどり」が、2日は花火大会が開催され賑わいます。

 

豊岡の「柳まつり」は、豊岡特産であった「柳ごうり」の関係者の尽力により、昭和10年に「小田井神社」の境内に「柳の宮神社」が再建されたのを機に、京都の祇園祭や大阪の天神祭などを参考に盛大に開催されました。

当時は、天神祭と同じように、ご神体が円山川を船で渡る「船渡御」が行われるなど、大変にぎやかなお祭りでした。

以来70年あまり、豊岡の夏の伝統行事として親しまれています。

 

豊岡 柳まつり花火大会 開催情報

  • 開催日:毎年8月1日・2日
  • 会場:神輿の巡行、稚児行列(小田井縣神社「柳の宮」神社)
    豊岡おどり(豊岡駅通商店街)
    花火大会(円山川河川敷)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で