10月14日(日)毎日放送【じょんのび日本遺産】に淡路人形浄瑠璃体験・鳴門海峡のうずしおが登場!旅人ナタリー・エモンズさん!

記事はここから

2018年10月14日(日)毎日放送「じょんのび日本遺産」に淡路人形浄瑠璃体験の様子や鳴門海峡のうずしお等が登場するようですよ!

【テレビ放送のご案内「じょんのび日本遺産」】
10月14日日曜日からはじまる毎日放送の新番組「じょんのび日本遺産」に、淡路島が取り上げられます。
「じょんのび日本遺産」は、文化庁が認定する日本遺産を“ゆったり”“のんびり”と巡り、日本各地の歴史的魅力や特色を通して、文化・伝統を再発見できる旅番組です。
14日の放送では、淡路人形浄瑠璃体験の様子や鳴門海峡のうずしお等が放映される予定です。
▽放送番組
MBS毎日放送「じょんのび日本遺産」
▽放送時間
午前5時30分~午前6時15分
▽番組案内ホームページ
https://www.mbs.jp/pgm2013/1538924431.shtml
http://www.tbs.co.jp/program/nihonisan_20181007.html
※この番組は2018年10月7日に関東地方で放送されたものです。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2201486206764557&id=1740220299557819

 

旅人:ナタリー・エモンズ

今回の日本遺産
『古事記』の冒頭を飾る「国生みの島・淡路」~古代国家を支えた海人の営み~

「古事記」の冒頭で、神々により最初に創られたと記され、「日本のはじまり」と伝えられる淡路島。天地創造の神話の舞台であり、海人たちの優れた航海術と豊かな食材で王権や都を支えてきたこの島は、2016年に「日本遺産」に認定されている。
そんな歴史と食の物語に彩られた魅力あふれる土地・淡路島を “じょんのび”な旅人、ナタリー・エモンズが訪れる。世界一の大きさを誇る“うず潮”の秘密に感嘆し、そこで育まれた絶品の鯛に舌鼓。さらに今、ある極上の食材によって、新たな食文化が花開いていることを知る。そして祭りに参加した彼女が出会ったのは…。
美しい風景の中で、悠久の歴史と新たに花開く文化を体感する。

https://www.tbs.co.jp/jyonnobi_nihonisan/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で