「ケーキ家族マキノキッチン」オーナーシェフ 槙野修さん 加古川市人気のスイーツ店「味わい豊かなカスタードが美味!シュークリーム・シュー生地ラスク」実食レビュー


こんにちは!ろんぐ(@rongkk1)です。

今回紹介するのは、加古川人気のケーキ屋さんです。お店の名前は「ケーキ家族マキノ~キッチン~」。加古川では知らないものはいない超有名老舗スイーツ屋さんです。2017年11月から閉店されていましたが、このほど加古川市神野町に移転しリニューアルオープンされました。

お店を切り盛りされているのは、オーナーシェフ 槙野修さん。超ベテランのパティシエ。

以前は店舗でホールケーキカットケーキ、カフェなどを展開されていましたが、今回の移転で、予約制デコレーションと焼きたてシュークリームのお店「ケーキ家族マキノ~キッチン~」としてメニューを絞っての営業オープンされています。

移転リニューアルオープンした「ケーキ家族マキノキッチン」 に行ってきた!

2017年11月に休業し2020年6月7日に移転リニューアルオープンした「ケーキ家族マキノキッチン」。マキノが移転オープンしたのは、加古川市の中心市街地からも少し離れた神野町。お店の前は加古川市立神野小学校や加古川市立やまて幼稚園、常光寺があり、のんびりした田園風景が広がるのどかな場所。

お店は、マキノシェフの自宅兼店舗になります。同じ場所で店舗運営されていたこともあり、ご存知のかたもいると思います。

店舗はこちら。

メニューには、こだわり生クリーム、生チョコ、カスタードをつかったシェフ自慢のデコレーションケーキや、焼きたてシュークリーム、焼き菓子フィナンシェやラスクが販売されています。

ホールケーキは2日前までに予約が必要です。シュークリームは当日販売もありますよ~。

注文を受けてから、ひとつひとつ丁寧にオーナーシェフ 槙野修さんがカスタードを詰めてくれる。

とても美味しそう。優しい手つきから、おいしいだろう~と想像できます。

こちらお店で配布されていたチラシです。

移転リニューアルオープンした「ケーキ家族マキノキッチン」チラシ

移転リニューアルオープンした「ケーキ家族マキノキッチン」チラシ

今回は、ぷりんぷりんのカスタードクリームが絶品のシュークリームと、そのシュー生地をつかったラスクをいただきました。

リニューアルオープンした「ケーキ家族マキノキッチン」の「ふわとろカスタードが絶妙のシュークリーム&アーモンドの香ばしさとサックサクのシュー生地ラスク」

かわいらしい箱につめていただきました。

こちらがシュークリーム。ふんわふわのシュークリーム生地に、たっぷりとカスタードクリームが詰まっています。

ラッピングもかわいいです。子どもは喜びますね。

ふわふわのシュー生地にかぶりつくと、なかからとろーり、たっぷりのカスタードクリームが溢れだす。

卵のコクと、ミルクの旨み甘みがギュっと詰まった風味豊かなカスタードクリームは絶品です。

つやつや、なめらかなカスタードクリームの口当たりがたまらな!絶妙で美味しいです。カスタードの上品で優しい味わいにほっこり!

こちらはシュークリームの生地を使ったシューラスク。

シロップでシュークリーム生地とアーモンドスライスが絡めてられた、サクサク食感とアーモンドの香ばしい香りと味わいがたまらない逸品です。

コーヒーに紅茶にあいます。

次回はホールケーキを食べてみたいと思います!また行くぞ!

「ケーキ家族マキノキッチン」 場所

「ケーキ家族マキノキッチン」 営業情報

それでは「ケーキ家族マキノキッチン」が移転オープンした場所について書いておきます。場所は、加古川市の中心市街地からも少し離れた神野町。お店の前は加古川市立神野小学校や加古川市立やまて幼稚園、常光寺があり、のんびりした田園風景が広がるのどかな場所です。主要幹線道路沿いにあり、加古川神野郵便局のとなりです。

営業時間は9時~11時、16時~18時の2部制。定休日は、月曜・火曜です。

ほんと懐かしく優しい味わいで美味しいシュークリームです。是非食べてみてください。

  • 住所:〒675-0005 兵庫県加古川市神野町石守1043−1 地図
  • 営業時間:9時~11時、16時~18時
  • 定休日:月曜・火曜
  • TEL 079-438-3070
  • 「ケーキ家族マキノキッチン」公式サイト:https://www.cakefmakino.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で