古刹 伽耶院「とんど焼き2021」三木市


2021年1月15日(金)三木市の古刹伽耶院で「とんど焼き2021」が開催されますよ!

「とんど焼き」が2021年1月15日(金)三木市の伽耶院で開催されます。

「とんど」とは、正月の松飾り・注連縄(しめなわ)・書き初めなどを持ち寄って焼き、その火で餅などを焼いて食べ、健康と幸福を祈る伝統行事です。地方によっては「とんど」、「どんど」、また「左義長(さぎっちょ)」などとも呼ばれ親しまれている行事です。正月に神様に供えられていた餅やみかんは、供えられている間に年神様の力が宿ると考えられており、それらをとんどの火で焼いて食べることで、神様の力をいただき、無病息災を祈ります。

当日は、参加者が「もち」と「みかん」をとんどの火で焼き、無病息災を祈ります。

2021年1月15日(金)三木市の伽耶院で「とんど焼き」が開催

三木市 伽耶院

大谷山 伽耶院(がやいん)は、伽耶院は兵庫県三木市にある天台系本山修験宗のお寺です。千三百年以上の歴史を誇り、山伏の寺としても知られています。本尊に毘沙門天をまつり、新西国三十三箇所観音霊場 第26番札所、美嚢郡西国三十三箇所霊場 第31番札所として多くの方が参拝されます。

三木市 伽耶院 場所

三木市「伽耶院 とんど焼き 2021」開催情報

  • 開催日:2021年1月15日(金)
  • 時間:午後2時から
  • 場所:伽耶院 地図
    (住所:〒673-0513 兵庫県三木市志染町大谷410)
  • お問合せ:伽耶院
    電話0794-87-3906
  • 伽耶院 公式ホームページ:http://www.gayain.or.jp/index.html

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で