令和元年度【兵庫県ぶどう研究大会】の開催!三木市


2019年7月26日(金)三木市吉川総合公園文化体育館パストラルホールで「令和元年度兵庫県ぶどう研究大会」が開催されますよ!

ぶどうの生産技術の向上と経営の安定化を図るため、県内のぶどう生産者が一堂に会し、情報交換や技術研鑽の場として「兵庫県ぶどう研究大会」を開催します。

  • 開催日時:2019年7月26日(金) 10時30分~16時00分
  • 開催場所:大会会場:三木市吉川総合公園文化体育館 パストラルホール 地図
    (三木市吉川町西奥260、TEL 0794-73-1155)
  • 現地会場:里脇観光ぶどう園 地図
    (三木市口吉川町里脇184-1、TEL 0794-88-0243)
  • 主催:兵庫県果樹研究会、三木市園芸組合、兵庫県
  • テ ー マ:「生産者がいて、農地があり、買う場がある~ぶどう産地を守るためにできること~」
  • 内容:
    (1)産地紹介
    「三木市のぶどうについて」
    三木市農地開発連絡協議会 会長 仲田 正純 氏
    吉川ぶどう研究会 会長 藤田 克彦 氏
    (2)事例発表
    「ぶどう塾・オーナー制の取組について」
    農事組合法人 里脇生産協業 理事 大塚 浩洋 氏
    「ぶどうまつりの取組状況について」
    株式会社吉川まちづくり公社 代表取締役社長 土田 俊之 氏
    (3)栽培技術紹介
    「ぶどうの房作りについて」
    加西農業改良普及センター 普及主査 小多 善功 氏
    (4)講 演
    「新品種で産地の活性化~消費者ニーズにあった美味しいぶどうづくり~」
    株式会社植原葡萄研究所 所長 植原 宜紘 氏
    (5)現地視察
    里脇観光ぶどう園(三木市口吉川町)
  • 参集範囲:兵庫県果樹研究会会員、その他県内主要産地関係者等、市場関係者 等約300名参加予定
  • 兵庫県

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で