長崎佐世保市【古民家カフェこもれび】寺田克成さん弘美さん【人生の楽園】に登場!場所は?

記事はここから

長崎佐世保市で古民家「カフェこもれびを営む寺田克成さん弘美さんご夫妻が、2018年4月21日土曜6時からのテレビ朝日「人生の楽園」に登場するそうです。

寺田克成さん弘美さんご夫妻が運営する「カフェこもれび」は、寺田さんの祖母宅裏にあった築130年の納屋を1年かけてDIYしてお店に改築、火鉢いろり、薪ストーブなどが築130年の古民家に新たな命を吹き込み、ホッコリ空間を生み出しました。

昼間はカフェ、夜はバーとして、また、地域の人にも広く開放して地域の憩いの場となっています。

様々なメディアにもとりあげられており、今回の人生の楽園ではどんな映像となっているのか必見です。

古民家「カフェこもれび」とは

佐世保市の将冠岳中腹にある築約130年の自宅納屋を約1年かけて自分で改装した古民家カフェです。昔ながらの大きい梁と長い年月眠っていた調度品や火鉢いろり 薪ストーブが落ち着いた雰囲気を醸し出していて、のんびりとした時間が流れるカフェです。

4月の営業日のお知らせ:4月は通常営業です、ゴールデンウィーク休まず営業! 築130年の自宅納屋を約1年かけて自分で改装したカフェです。「日々是好日」と「一期一会」をモットーに介護と農作業をしながらのんびりやっています。(注)上り口が狭く小型車1台しか通れません。3台駐車できますが注意してください!

古民家カフェ「カフェこもれび」

なんとおばあさまの納屋を、寺田さんご自身が1年かけて改装したのだそうです

長崎放送

「カフェこもれび」のメニュー

ホームページには「古民家カフェ&BARこもれび」とあり夜にはバーもあるようです。

━ドリンク━
ブレンド・・・  400円
アイスコーヒー・・450円
紅茶・・・    500円
ココア(ホット&アイス)300円
コーヒーフロート・550円
オレンジジュース・200円
━軽食━
ぶっかけうどん・・400円
カレーライス・・・ 500円
ピラフ・・・・   500円
オムライス・・・  650円
ナポリタン・・・  700円
焼そば・・・・   700円
「食後の飲み物」 200円
ケーキセット・・・ 700円
<手作りラウニーチョコケーキ>
トーストセット・・ 500円
ピザトーストセット・・700円
アイスクリーム(バニラ) 300円

カフェBARこもれび
本日のおすすめ1品おつまみ・700円
ハムとチーズのサラダ・・ 500円

━アルコールドリンク━
ビール小瓶・・    500円
グラスワイン(赤&白)600円
カシスオレンジ・・・ 500円
杏露酒・・・     500円

壱岐スーパー・・ 400円
黒霧島・・・   400円
サントリー角・・ 500円
ジムビーム・・  500円
ブランデー・・・ 700円
焼酎(黒きり・壱岐スーパー)2500円
サントリー角・・・ 3000円
サントリーローヤル・8000円
シーバスリーガル・・8000円
XOシルキー・・・・8000円
<セット料金>・・・500円
貸切パーティやバーベキューもできます。
ご予算 料理など相談の上(持ち込みもOK!)
■店内:20名程度
■野外/ウッドデッキ及びテラス:30名程度
■野外ガーデンテラス:100名程度

※2018年4月15日現在

「カフェこもれび」の場所

住所:〒857-0018 佐世保市横尾町311

2018年4月21日卯月の参
長崎・佐世保市
~ 想いでつなぐ夫婦桜 ~

次回は、長崎県北部に位置する佐世保市が舞台。市内を望む高台で2年前、カフェを始めた寺田克成さん(56歳)と妻の弘美さん(56歳)が主人公です。
佐世保市出身で大学卒業後に実家の酒屋を継いだ克成さん。しかし10年後、量販店の勢いに押され止む無く店を畳み、量販店の店長として働き始めます。50歳の時にデパートで働いていた弘美さんと結婚し、新たな生活が始まりました。
ある日、祖父母の家(母親の実家)を売却するという話が持ち上がります。暮らしていたのは母方の叔母と叔父で、二人とも高齢のため家を維持するのが難しいことが理由でした。そこで克成さんは「思い出が残る祖父母の家が人手に渡るくらいなら、自分が叔母叔父の面倒を見ながら家を守る」と決意し、2014年に移住しました。
家は築約130年の古民家でリフォームが必要なほど老朽化していました。母屋の隣に建つ納屋はさらに傷みが激しく、克成さんは掃除と修理を始めます。そしていつしか、この納屋で地域住民が集えるようなカフェを始めたいと考えます。1年間のリフォームを経て、2016年7月「カフェこもれび」をスタートしました。
家の敷地には、75年前に祖父が植えた2本の桜の木があります。祖父は「この桜が大きくなったら皆で花見をしたらいい」と言い大切に守って来た桜です。今年もその桜が満開を迎え「カフェこもれび」主催の花見大会が行われました。集まったのは地域住民30人。3年ぶりに訪ねてきた人など、思い思いに桜を楽しんでいました。
沢山の思い出が残る祖父母の家と桜を守りながら、カフェを始めた克成さん、弘美さんの日常と「カフェこもれび」に集う地域住民とのふれあいを紹介します。

カフェこもれび

  • 住所:〒857-0018 佐世保市横尾町311 地図
    (佐世保市役所より車で5分)
  • 営業時間:11時~19時
    金・土曜日のみ11時~23時
  • 定休日:木曜日(祝日は営業) 第3日曜日
  • 駐車場:3台駐車可(小型車のみ)
  • TEL・FAX:0956-24-2449
  • お問い合せ:E-mail:info@kuroshio-megumi.com
  • ホームページ
  • フェイスブック

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で