【ナニコレ珍百景】に【場所は高知県田野市。田野屋塩二郎さん。塩づくりに人生をかけた男】が登場!


2019年9月29日(日)放送のナニコレ珍百景「5000人待ち!?「塩は娘」究極の塩職人の生活&店番する犬SP」に高知県田野市で塩づくりに人生をかけた男が登場するようですよ。

高知県田野市で塩づくりに人生をかけた男「田野屋塩二郎」さん

 「日本一の塩をつくる」。そう決めて高知にやってきた一人の男。2年間の修行の後、田野町で塩づくりを始めました。今や、田野屋塩二郎の塩を求めて全国各地から、そして海外からもシェフたちがやってきます。毎日休まず塩と向き合ってきた塩職人は、さらにその味を極めるとともに、後進の育成に力を入れ、二代目田野屋塩二郎を育てたいと考えています。

https://sanshin.pref.kochi.lg.jp/keikaku2/act2012/action21.html

 

 

田野屋塩二郎

番組データ

ナニコレ珍百景 5000人待ち!?「塩は娘」究極の塩職人の生活&店番する犬SP
2019年9月29日(日) 18時30分~19時58分 の放送内容

▼高知…「塩づくりは子育て」塩の声を聞く塩職人の究極生活
★高知・田野…塩づくりに人生をかけた男!!5000人待ち?オーダーメイド究極の塩の値段・味とは?

■日本一入手困難!?究極の塩作り(高知県田野町)
★珍百景登録★
田野屋塩二郎さんが作る、およそ2年待ちのこだわりの塩。
山から流れる川水と海水が混ざる場所から山の栄養が含まれた海水を汲み上げ、炎天下のハウスの中で朝6時から夕方5時まで1時間おきに手作業でかき混ぜ、4ヵ月もの時間をかけてじっくり作るという塩二郎さんの塩は、100g1080円で市販の塩の約100倍の値段だそうだが、現在2000人待ちの大人気。
さらに、お客さんの好みに合わせたオーダーメード塩も1㎏2万円から作っているそう。

☆番組HPで珍百景の投稿お待ちしてます!
http://www.tv-asahi.co.jp/nanikore/
皆様からの投稿のおかげで珍百景は続いております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で