【ナニコレ珍百景】に【場所は福島県只見川。幻想的な光の輪で包まれる人影「ブロッケン現象」】が登場!


2020年7月5日(日)18時30分~19時58分放送のテレビ朝日「ナニコレ珍百景」に、福島県只見川「幻想的な光の輪で包まれる人影」が登場するようですよ!

今回紹介されるのは、2010年9月8日に「オーラに包まれた人影」(福島県只見町)として紹介されたもの。
映像では、只見川の川面に映る人影が虹色のオーラに包まれている光景が映し出された。これは、霧や雲の粒子で太陽光が散乱し、影の周りに虹色の光の輪を作るブロッケン現象。ブロッケン現象は、標高の高い山などでしか見ることができない珍しい現象。通常は霧や雲が発生していて、太陽の入射角が適度で強い日差しの時にしか見られない現象。だが夏の間 毎日霧がかかるという只見川では、7月下旬から8月末までの約1ヵ月間、晴天の朝であれば、ほぼ見ることができるという。

テレビ朝日「ナニコレ珍百景」番組データ

テレビ朝日「ナニコレ珍百景」毎週日曜日 18時30分~19時58分放送

2020年7月5日(日)18時30分~19時58分の放送「ナニコレ珍百景」は、福島県只見川「幻想的な光の輪で包まれる人影」を紹介。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で