【ナニコレ珍百景】に【場所は茨城県大子町「田舎の小高い墓に「可恐」と刻まれた謎の石碑…現地調査で判明!130年前の災害」】が登場紹介!


2022年2月6日(日)19時00分~19時58分放送のテレビ朝日「ナニコレ珍百景」に、茨城県大子町「田舎の小高い墓に「可恐」と刻まれた謎の石碑…現地調査で判明!130年前の災害」が登場するようですよ!

紹介されたのは、丘に「可恐」と刻まれた石碑(水害伝承碑) 茨城県大子町

日本三名瀑の1つに数えられる袋田の滝で知られる茨城県大子町の郊外の小高い丘の途中に「可恐」(明治ニ十三年)と刻まれた石碑がある光景。
石碑の近くには墓石も点在していて、辺り一帯はおどろおどろしい雰囲気だった。
近所の方に聞いてみたところ、周りの墓石は大子町の墓で「可恐」は漢文で「おそるべし」と読むのだという。
大子町教育委員会の神長さんによると、1890年(明治23年)8月に豪雨で久慈川が氾濫して大子町をはじめ久慈川流域で甚大な洪水被害が発生したという。
後世に水害の危険さを伝えるために、その時に水が達した川より6mほど高いところに石碑を立てているそうで、「可恐」の石碑は、大子町袋田(袋田駅そば)や大子町久野瀬・諏訪神社に残っているという。
ただ、近くに鉄道の線路がしかれた際に場所を移した石碑もあるとか。

珍百景登録されました。

テレビ朝日「ナニコレ珍百景」番組データ

テレビ朝日「ナニコレ珍百景」毎週日曜日 18時30分~19時58分放送

2022年2月6日(日)19時00分~19時58分の放送「ナニコレ珍百景」は、茨城県大子町「田舎の小高い墓に「可恐」と刻まれた謎の石碑…現地調査で判明!130年前の災害」を紹介。

出演者

MC:名倉潤・堀内健(ネプチューン)
珍定委員長:原田泰造(ネプチューン)
進行:森葉子(テレビ朝日アナウンサー)
珍定ゲスト:昴生(ミキ)・上白石萌歌
ナレーター:奥田民義、広居バン

  • テレビ朝日「ナニコレ珍百景」公式サイト:http://www.tv-asahi.co.jp/nanikore/