【ふるカフェ系 ハルさんの休日】に【場所は東京都葛飾区。築250年、見えないものを楽しむカフェ「古民家カフェ 庄右エ門(しょうえもん)」】が登場!場所は?


2020年4月16日(木) 21時00分~21時30分「ふるカフェ系 ハルさんの休日」の放送内容は、「東京・葛飾~見えないものを楽しむカフェ 古民家カフェ 庄右エ門」が登場!ふさがれた窓、壁で覆われている縁側、東京葛飾の「見えないものを楽しむカフェ 古民家カフェ 庄右エ門」。築250年の建物と土地の歴史が紹介されます。

出演者:

渡部豪太

東京都葛飾区「古民家カフェ 庄右エ門」

東京都葛飾区奥戸8丁目にある築250年の古民家カフェ 庄右エ門(しょうえもん) 手作りのランチセット、店主の気まぐれ定食、インドカレーや豆花(トウファ)デザートを販売。

「古民家カフェ 庄右エ門」店舗情報

NHK Eテレ「ふるカフェ系 ハルさんの休日」番組データ

NHKEテレ ふるカフェ系 ハルさんの休日

(木)午後9:00~午後9:30放送の「ふるカフェ系 ハルさんの休日」に、東京都葛飾区〜見えないものを楽しむカフェ「古民家カフェ 庄右エ門」が登場!映像では、東京都葛飾区の「築250年、見えなくなったものを楽しむ」というナゾのカフェとして「古民家カフェ 庄右エ門」を紹介。建物は切妻屋根が4つある、さほど特徴のない古民家。「見えなくなったもの」とななにか探していると、ふさがれた窓、壁で覆われた縁側らしき場所をみつける。「見えなくなったもの」には、築250年の建物と土地の歴史に答えがあった。

番組ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で