【にじいろジーン】横浜の弘明寺商店街「中森明菜さん衣装を手掛けた呉服店・創業50年以上の藤方豆腐店」が登場!


2019年11月23日(土)8時30分~9時55分放送の「にじいろジーン・ググっともっともっと!」に、石塚英彦と巡る「横浜の弘明寺商店街」が登場!今回の「にじいろジーン・ググっともっともっと!」では、奈良時代に建立された横浜市で最も古い寺院・弘明寺、312mのアーケードの約130店舗が軒を連ねる横浜弘明寺商店、中森明菜さんの衣装を手掛けた呉服店、創業50年以上の豆腐屋などが紹介される。

今回の映像で登場したのは

  • 「弘明寺(ぐみょうじ)かんのん通り商店街」(神奈川県横浜市南区弘明寺町134・電話:045-741-4959)
  • 「藤方(ふじかた)豆腐店」(神奈川県横浜市南区通町4-115・電話:045-714-1516)
  • ソフトクリーム店>「メルカフェ」(神奈川県横浜市南区中島町4-89-15・電話:045-715-0225)
  • 中森明菜さんも着用した着物店「アトリエ衣舞(いぶ)」(神奈川県横浜市南区大橋町3-66・電話:045-308-6273)
  • 創業73年名物さかな丼「レストランマコト」(神奈川県横浜市南区弘明寺町133・電話:045-741-8033)

出演者
司会:山口智充、ガレッジセール
レギュラー:飯豊まりえ、川島壮雄(関西テレビアナウンサー)
ゲスト:千秋、野崎萌香
VTR出演:石塚英彦

横浜の弘明寺商店街(ぐみょうじしょうてんがい)

弘明寺商店街(ぐみょうじしょうてんがい)は、神奈川県横浜市南区弘明寺町(ぐみょうじ)にある商店街です。

藤方豆腐店、ほまれや酒舗、Shoe遊 HOSOI、キムラ食品店、濱田屋、金米堂、横濱ハット、婦人用品のほまれや、あしな、いまい呉服店、着物・和小物 アトリエ衣舞、京染 浜田屋、とんぼや、川松屋、漬物屋 清兵衛、スズキフルーツ、レストランMakoto、江戸家、鈴木かまぼこ店等のお店が並びます。

奈良時代の建立、横浜市で最も古い寺院「瑞應山 蓮華院 弘明寺」

横浜最古の寺である瑞應山 蓮華院 弘明寺。1300年近く前、元正天皇の養老5年(721年)にインドの善無畏(ぜんむい)三蔵法師が渡来、それから17年を経て聖武天皇の天平9年(737年)、天下に悪病流行の際、河内和泉の国の僧行基が勅命を奉じて、天下泰平祈願のため全国を巡錫(じゅんしゃく)し、当山の浄域に草庵を作り、一刀三礼(一刀刻む毎に三度礼拝する)の至誠を尽くして彫刻祈願されたのが、現在の御本尊十一面観世音菩薩様です。嵯峨天皇の弘仁5年(814年)には、弘法大師が回国の際、一千座の護摩を焚いて庶民の除災招福を祈願したと言われています。そして寛徳元年(1044年)3月10日、光慧上人により瓦葺き本堂が建立されました。御本尊様の彫刻予想年代とこの本堂建立の年代がほぼ一致することから、この頃が実際の開山と思われています。鎌倉時代には、「求明寺」と称されていたものを、観音経偈文(かんのんぎょうげもん)の中の「弘誓深如海(ぐぜいじんにょかい)」の「弘」の字をとり、「求」を改めて現在の弘明寺となりました。

瑞應山 蓮華院 弘明寺 情報

  • 住所:〒232-0067 神奈川県横浜市南区弘明寺町267 地図
  • 参拝時間:午前8時~午後5時(境内自由)
  • 電話:045-711-1231 FAX:045-721-4132

中森明菜さん衣装を手掛けた呉服店「」

弘明寺商店街(ぐみょうじしょうてんがい)創業50年以上の豆腐屋「藤方豆腐店」

藤方豆腐店は、横浜市南区弘明寺商店街(ぐみょうじしょうてんがい)にあるお豆腐店。「今日造り、今日食べてこそ、この風味」をモットーに、創業以来五十余年にわたり豆腐作りを続けています。昔ながらの温かいできたて豆腐を販売しています。

藤方豆腐店 営業情報

  • 住所:〒232-0056 神奈川県横浜市南区通町4-115 地図
  • 営業時間:11:00~19:00
  • 定休日:不定休
  • TEL:045-714-1516
  • FAX:045-731-5947
  • 藤方豆腐店 公式サイト

関西テレビ「にじいろジーン」番組データ

関西テレビ「にじいろジーン」毎週土曜日 8時30分~9時55分 放送

2019年11月23日(土)8時30分~9時55分「にじいろジーン・ググっともっともっと!」の放送内容は、「石塚英彦とぐっさんが横浜の弘明寺商店街へ」が登場!奈良時代に建立された横浜市で最も古い寺院・弘明寺、全長312mのアーケードの約130店舗が軒を連ねる横浜弘明寺商店街、中森明菜さんの衣装も手掛けた呉服店、創業50年以上の豆腐屋などが紹介されます。