春先ですが、畑ではもう夏野菜の準備が始まっていますよ!

記事はここから

ほのぼの陽気の中、半農中です。

順調にスナップエンドウの花が咲き、タラの芽もグングン大きくなっています。畑では春先の暖かい陽のなか、夏野菜の畝作りがはじまりました。

image image image image

ゴーヤ、トマト、ナス、キュウリなどなどの柵づくり。マルチの準備も。これから暖かくなると除草が大変ですから畝の左右をマルチで覆うのが最適。また夏場、畝の左右をマルチで覆うことで水をまく量を控えることができます。近所のおいちゃん伝授ですが便利ですよ。

僕の仕事の合間、親父が着々と作業をすすめていて、今日はハクビシンや野良犬が畑を荒らすのを防ぐための柵づくりです。

昨年にくらべハクビシンによる被害が増加。特に種まき後は、かなりなら確率で荒されます。別になにも食べるものないのにね。綺麗に整えた畝の上を歩き回り掘り歩き荒らしてしまいます。

対策として竹刺しや網、柵などが効果的、てまやけどね。

image
ブロッコリーやコブ菜などの花が咲き、蜜蜂が懸命に蜜とりに精を出しています。畑では確実に春を迎えていて、なんだかちょっとウキウキしちゃいます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で